釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

ライトゲームで使えるL.S.Dデザインのエギングバッグ

      2016/12/13

161212_l-s-d-designs-side-eging-tuned

ライトゲームをするときは同じ場所でじっとせず、メバルやアジを探して歩き回ることが多いですよね!
ダディーは無精なので、動く範囲狭いですが・・(^_^;)

で、そんなときは出来るだけ荷物はコンパクトに抑えておきたいものです。
ロッド以外は、バッグに殆どのものを収納できてしまえばそれが最高!

そこで、いいやつを発見して何度か使ってみたので、今日はそのインプレ的なことをしてみたいと思います。

Sponsored Link

ライトゲームで元々使用していたバッグ

昨シーズンまでは、このようなショルダーバッグを使用していました。
161212%e2%91%a0sholder-bag

普段使いのただのショルダーバッグです。
ここにいろいろぶっ込むので、もう型崩れしています。

けど、ライトゲームと言ってもなんやかんやと道具が増えて、これには入りきらずに、こんなのと合わせ技で凌いでいました。
161212%e2%9e%81leg-holster

↓ に、これの紹介記事書いてます。
ランガン派御用達!?レッグホルスターを手に入れた

これはこれで、なんだかカッコイイ!と思って、衝動買いしてしまったのですが容量が少なく、思っていたよりも装着しにくいってのがあったので、段々使用しなくなっていき、結局重たいバッカンぶら下げて出撃、移動しにくいからあまり移動しない、結果釣れない・・・といった負のスパイラルに陥っていたんですね。

いや、ただ下手なだけやろ!(*`Д´)っ))
って意見も9割超えであったりしますが、そこは気にしないで続けたいと思います(* v v)。

エギングバッグだけどライトゲームにこそ使えるんじゃ!

ニューバッグとの出会いは、今年、ちょこっとだけいったエギング釣行前、エギを補充しに行ったのですが、ふらっと魔界探索をしていると目に飛び込んできた黒地に赤いロゴの入ったショルダーバッグ!
161212_l-s-d-designs_logo

赤黒大好きダディーにガツンと刺さってきたのでした。
(///∇//)!

ようよう見てみるとそれはエギングバッグ!
バックの中にエギをそのまま入れておけるところがあるやつです。

今からエギングに行くので持ってこいといえば持ってこいなのですが、それよりももうすぐ始まるライトゲームシーズン!
昨シーズンは何だか動きにくかったことを思い出し、これアジングやメバリングのときに最高なのでは??
ってことで、衝動買いしてしまったのでした。
(;^_^A

Sponsored Link

L.S.D Designs SIDE EGING TUNED

ダディーが即バイトでご購入してしまったショルダーバッグはコレ!
161212%e2%91%a2l-s-d-design_bag_shoumen_

L.S.D Designs SIDE EGING TUNEDってやつです。

いろんな角度からの画像を貼り付けておきますので、ご参考に!

裏面
161212%e2%91%a3体に当たる部分がフィットする感じです。
 

肩に掛けるベルト部分
161212%e2%91%a4太めなので、ちょっと重くなっても負担が少な目。
 

上から
161212%e2%91%a5結構、ぶ厚いです(^_^;
 

一番外側のポケット
161212%e2%91%a6ダディーはよく切るリーダーとか入れてます。
 

本来エギのストッカーとなるフロントポケット
161212%e2%91%a7エギだと4号~2号をいい感じに収納できます。
ウレタンフォームにカンナを刺してキープしておけるのですが、この写真はエギストッカーを外しています。
開閉はジッパーですが、マジックテープのベルトで止めておく事が出来るので、頻繁に出し入れするものはココへ!
これが結構、重宝します(^^)/
 

外したエギストッカー
161212%e2%91%a8

バラすとこうなります。
161212%e2%91%a9マジックテープでバリバリ外す感じです。
丸洗いOK!!
 

メインポケット
161212%e2%91%acこんな嵩張るものも余裕。
 

流石にこれは入らんでしょう・・
161212%e2%91%aa30×20×3(cm)というサイズです。
 

すっぽり入りました(*゜Д゜)
161212%e2%91%abタチウオ狙いのときもコレで可能。
 

メインポケットの中には更に内ポケット
161212%e2%91%adこの度、存在を知ったので、まだ使ってません(^_^;
 

プライヤーホルダーとサイドポケットは小物入れ
161212%e2%91%ae小物入れはデジカメや携帯などってことですが、まぁ、何でも。
プライヤーホルダーはショルダーベルトの根元にも付いてます。
 

逆サイドはメッシュ状のドリンクホルダー
161212%e2%91%afゴミを入れておくなんて使い方にも。
 

他にもお薦めポイントはあるようです。

まぁ、動画でも見てみてください

しっかり、紹介してくれてます(^_^;

カラーは黒、迷彩、オレンジの3パターン
 

SIDE EGING 2Gってのも出てました。
サイドエギング セカンドジェネレーションで2Gです。

違いは多分、ショルダーパッドが付いているかどうかだけ。
まぁ、あるに越したことはないですね。
定価5,700円(税抜)のところが5,980円にアップします。

こっちも動画貼っときます。

カラーはTUNEDのカラープラス、黒系の迷彩。
それに新色で青系の迷彩が出るみたいです。

ウエストタイプのライフジャケットを付けてても使えるか!

即バイトしたダディーでしたが、後から心配になったのが腰巻きタイプのライジャケを着用した上でこれを掛けるとどうなるかということ。

ダディーはほぼ、腰巻きタイプのライジャケでの出動なので、これを付けることで、このバッグが使えないのは痛すぎるんです(×_×)

もし、無理なら返品ってことも頭を過ぎりましたが、問題ナシでした!

一応、現場ではないですが、写真を撮ってみましたので載せておきます。

こんなウエストタイプのライジャケをまず装着
161212%e2%91%b0
 

同じ角度からショルダーバッグを背負って
161212%e2%91%b1やはり、風船?が入っているところがあるので、その部分が体にフィットはしていませんが、何の違和感もありませんでした。
調節して風船部分の下にバッグ本体が来るようにすると良いです。
ダディーの場合は丁度使いやすい位置が、そのままベストな位置でした(^O^)
 

反対側から
161212%e2%91%b2いい感じ(^^)/
 

前に回してきたとこ
161212%e2%91%b3ちょっと斜めになりますが、出し入れに不便はありませんでした。
 

大きな注意点としては、左右非対称のバッグで、肩紐の付け替えが出来ないことです。
上の装着写真は、鏡なので左右が反対になっているのですが、左肩から斜め掛けするタイプです。

これは、どっちでも問題無いって方もいるかもしれませんが、ダディーは右肩に掛けるのは気持ち悪くて、現実味がありません。
たまたま、これは左肩掛けなので良かったのですが・・・

ですから、ショルダーバッグは右肩に掛けるタイプしかダメって方は、これが気にいってもやめておきましょう。

まぁ、カバンで釣るわけじゃぁ無いですけど、この冬はコイツとともに、アジやメバルを釣りまくりたいと思います。
(>ω<)/

いや、言い過ぎました。
昨シーズンよりは釣れるといいな~
~ヘ(´ー`*)

Sponsored Link

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。        
   ρ゙(・・*)

 - 釣りの便利グッズ ,


1番上へ