釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

祝!初タモ入れは突然に・・・

      2016/05/13

160505_kobekuukou_beranda_kids

予定通り、南からの暴風が吹き荒れる5月3日に空港までファミリーなフィッシングに言って来ましたよ!

そして、いろんな釣りをする予定でメインは投げサビキ!
けど、アミエビやら買いにいって店員さんに状況聞くと、「サビキはイマイチですね~」くらいの回答かと思っていたら「サビキは全くですね~」と予想以上の厳しい一言が(~_~;)
けど、近場で安全で南風を凌げそうなところって、他に思いつかんし出掛ける前の予定そのままにポイントへ向かったのでした。

Sponsored Link

思ったとおりの風裏で一安心

道中は、なんだか風は予報の12m爆風とかではなかったものの結構吹いていました (;^_^A

そして釣具屋の店員さんには、風も巻き込んでくるから風裏になっても結構強く吹き荒れますよと言われてたのですが、到着してみると結構穏やかで十分釣りになりそうで一安心。

とりあえず子供たち3人分の投げサビキの準備を父ちゃん達3人でセッセコ始めます。
けど、この3人のうち1人は超絶不器用ダディー、1人は最近たまに子供と釣り行きだした、1人は小学校のとき以来という顔ぶれなので、そんなにスムーズには行きません。
ダディーも浮き使う釣りの仕掛けは久しぶりで、「あ!ウキ止めがナイ!」とか言いながらもたつきつつ、なんとかセッティング完了!

★釣行情報

●釣行日/平成28年5月3日(火祝)
●釣行時間/12:30~15:30(3時間)
160505①tyouseki_age3~age8
●潮/上げ3分~8分
●潮流/流れ出したり止まったり
●風/最初はほとんど気にならず
●天気/曇りのち小雨

人出はまばらでした。
のっこみチヌ狙いかな~?って感じのベテラン釣り師風の人が一番多かった感じです。

いきなりガツンとボラ祭り開催

開始10分ほどで、ジュニアにバイトあり!
けど、乗らないと。

で、また10分ほどして、今度は友達YにHIT!
160505④sabiki_suzumedai
小さくて黒い魚影はスズメダイでした(^^)
一応、キープ!

そして、すぐにジュニアが今度は乗ったと!

で、めっちゃ重たいといいながら寄せてくると、こ、これは・・・・

デカい (;゜ロ゜)

けど、そいつは決して釣り上げても喜ばれることのないアイツ、そう〝BORA〟です。

なんですが、もうデカイ魚が掛かっているという状況に、皆、大はしゃぎ!
まぁ、ダディーも同じくです。

で、釣り上げたいと!

しかし、ジュニアの使っていたロッドは元メバリングロッドのバルメ改604SBK、これでは抜き上げは不可能。
柵があるのでランディングも出来ません。
なくても出来んけど・・・・

しか~し!
なんと、この日はタモ持参たったのです!

もし、小アジが釣れたらノマセ釣りしようと思ってたんで一応持ってきていたのでした!

タモ入れしてるとこの写真はないのですが、このタモです。
4.8メートルのタモを手にいれた

初めてのタモ入れ

上記のタモ、既に購入して2年近く経つのですが、使ったことはおろか、ほとんど釣り場に持っていったこともありませんでした。
なんでかっていうと、そんなタモが必要な大物を釣ることがないからです。
( ̄▽+ ̄*)

あ、別にド下手だからってわけでなく、そんなデカイ獲物を狙いに行ってないってのがあるんですよ~。
イヤ、ホント、ド下手だからってわけじゃなくてね。
(;´Д`A

え~と、タモ入れです。

手前に寄せてきて、間違いなくボラであることを確認した上で、慎重に玉網を海に投入。
海に入れるのは初ですが、家の窓から練習していたので(2年前ですが・・)、すんなり行きました。
で、頭の方から行かないと入りにくいという知識はあったので、頭の方から入れようとしますが、上手くいかずBORAは反転。
尻尾の方から追いかけても、ホント入りませんね。

で、頭の方から再チャレンジし。無事ゲットン!

Sponsored Link

160505②sabiki_dekabora_butumotti

ボラは60cmあったのですが、サビキ針は確か3号か4号を使っていました。
おちょぼ口なので、これくらいのサイズでもいけるんでしょうか。
サビキの外道として、いつも波止を賑わしているだけありますね。

本日二度目のタモ入れ!

それから10分もしないうち、タモに引っ掛かったハリを外している最中に、今度は友達NにHIT!
しかもデカそう!

まさか「ボラちゃうやろな~」と言ってたら・・・

ボラでした。

「さっきの奴ちゃうんかい!」言うてたのですが、ちょっとだけ小ぶりです。
もうボラいいのですが、Nくんは今日、釣りデビューの、初HITの魚です。

そりゃ、釣り上げさせないとダメでしょう?

本日、2度目のタモ入れ~

成功!!

160505③tyuubora_butumoti

これはビギナーズラックと言ってよいのでしょうか?
本人は嬉しそうなのでOKですね。
おめでとう(^^)/~~~

その後も、時々ボラが掛かるものの、2匹目はもうなるべく自然に逃がしてねとお願い。

ただ、Yくんにもボラでも大物上げさせてあげたかったので、YのみBORAHITしたらタモ入れるってことにしてたら、来ました!

え?しかも2匹掛かってる?
160505⑤sabiki_bora_2hiki

いや、1匹はHITしたボラについて来ているだけでした。
群れで回遊する習性があるから、釣られた奴にも付いてくるんですね~

で、タモの準備をしていたら残念ながらフックアウト!
けど本人、引きは楽しめたとのことなので、良かったです。

暴風波浪警報発令(*゜Д゜)

ボラの他はスズメダイがちらほらって感じでしたが、そのうち何も起こらなくなり、なんだか西の空が真っ黒くなり、遂に風も割りと影響するくらい出てきて、なんと暴風波浪警報が発表!

うねりも出てきた感じで満潮1時間前で時折り足場に海水が入り込んでくる状況。

小雨も降ってきてたので、夕マヅメを待たずにストップフィッシングとなりました。

もちろん最後は、釣り場を綺麗に!

子ども達がバケツで海水汲んで、こぼしたアミエビを綺麗に流しましたよ。
一言頼んだら、少しも嫌がらず、遊びながらですが綺麗にしてました(^^)

周囲のチヌ釣り風のおじさん達もこぼれたコマセを綺麗に流していました。
釣り人、みんなが当たり前にこういったちょっとした事をすれば、いつも気持ち良く釣りが出来るんですけどね~

160505⑨kobekuukou_hikouki

3人とも楽しんでくれたようで、「また行きたい!」と言ってくれているので、今度は食べれる魚をたくさん釣らせてあげることが出来たらと思います。

釣果とタックル

■釣 果

●ボラ 2匹(60cm、52cm)リリース
160505⑥bora_uroko_60cm

●スズメダイ 4匹(~14cm)
160505⑦suzumedai_keisoku
160505⑧suzumedai_amiebi

最後、バッカンの水を流すともう1匹出てきました
( ̄。 ̄;)

Sponsored Link

■タックル

★投げサビキ(下カゴ)
● 竿  シーバスロッドとか
●リール 2500~3000番
●道 糸 PEもナイロンもあり
 ※PE0.6号、ナイロン3号
●浮き  8号~10号
●カゴ  8号~10号
●鉤   2号~4号
●撒き餌 アミエビ

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、ひとつポチッと(*・・)σ お願いいたします。

 - ファミリーフィッシング ,


1番上へ