釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして淡路島に出没する出戻りアングラーの釣れない釣行ブログ。釣れなくってもアップします(´∀`*)ノ

*

ダイソーで爆買いするも1188円也

   

160722_daiso_bakugai_otonagai

先日のジグサビキが意外に楽しかったこと、それに次の週末釣行でまた違ったジグサビキもやる予定になったので、少しロストもしてたのでジグの補充などしてきました。

補充先は、そう、あのナンバーワン100均の〝DAISO(ダイソー)〟です。

Sponsored Link

ダディー家御用達の大創産業

ダディー家はよく100近を利用します。
ダディーもちょくちょく行きますが、ファミリーでは一番利用率が低いかも・・・
ジュニアに至っては、最近100均にドハマリで「え?そんなん100均で売ってんの?」って代物はよくゲットしてきます。
(・з・)ノ

一番近所にある100均はダイソーではないのですが、車で5分くらいのところにダイソーが出来ました(^^)/~~~

そして、ダディーの知る限りでは釣り具を置いている100均はダイソーのみ。
早速、100均マスターのジュニアを引き連れて、そのダイソーへGO!
ε≡≡≡≡ヘ( ´Д`)ノ  

けど、そのダイソーに釣り具は全く置いてませんでした。
(ノД`)
店によって品揃えはホントまちまちですね。

で、山奥なのに確実に置いてある別のダイソーへ!

ダイソージグのラインナップ増えてるし!

今回、購入予定だったジグはコレ!
160722①daisojig_jigbait

しっかり在庫も揃っており、18gを3個と28gを2個、適当に色んな色で揃えました。
ラインナップとしてはあと40gもありますが、ダディーのロッドでは重量オーバーなので用ナシ。

さぁ、これで底も存分に攻める事が出来ます。
( ̄ー ̄)

しかし、ぶら下がっているジグをよく見ると、何やら形の違うヤツが!

コレです。
160722②daiso-jig-jigrock
その名も〝ジグロック〟思わず購入・・・

ちなみにさっきのダイソージグの本名は〝ジグベイト〟っていいます。

「遠く、深く。」って書いてます。
同じ重さなら、こっちの方が遠くまで飛んで、速く沈むんでしょうか。
(´・ω・`)?

コチラも18g、28g、40gのラインナップです。

ジグベイトもジグロックもスプリットリングとリアフックが付いてます。
まぁ、フックは交換する人も多いようですが、ダディーはこのまま行きます。
あとは、アシストフックを付けるかどうか・・・・

サビキ仕掛けも売ってます。1セット54円

ジグサビキをするので、当然サビキ仕掛けも必要。
普通に釣具屋で買えば、安くても1セット100円以上は多分します。
あまり値段、気にしてなかったので定かではないですが・・・・

けど、ダイソーのサビキ仕掛けは税込108円で2セット入っているので、1セット54円!
160722③daiso_sabiki-shikake

きっと相当お得!
この前のサビキ釣り大会のとき、これにしとけば大分安上がりやったなと思ったのですが、後の祭り・・・

ピンクスキンとハゲ皮もありました。
160722④daiso_sabikijikake

サイズは4号、6号、8号の三種。

アップにするとこんな感じです。
160722⑦daiso_sabikijikake_pinkskin

これは、6号

まだ、使ってませんが全然行けそう。

ケミホタルもこれで十分でしょ!

ジグサビキで使う気はありませんが、これも安いし十分だろうと思わず購入。

ケミホタル!
160722⑤daiso_kemihotaru

名称は〝ケミカルライト〟そのままですね。
ケミホタルはルミカの登録商標だったかな?

ルミカのケミホタル50mmでおそらく2本入り安く売ってても100円は余裕で超えてきます。

けど、ダイソーのは108円で50mmが4本入り。
25mmのは8本入りの37mmが6本入りでした。

25mmのは夜中のワインドでも使えそう(^^)/
ルミカのケミチューンだと1本100円近くしますが、これだと1本13.5円!!

発光時間が短かったりするかもしれませんが、そもそもいっつも帰ってきてからも明るく光ってるんで、そこまでもつ必要もないので、十分なんじゃないでしょうか。

Sponsored Link

ダイソージグのウエイト誤差は?

多少の誤差はOKですが、余りにも誤差があのもどうかと思うので、一応量ってみました!

160722⑥daiso-jig_juuryoukeisoku
ちょっと、重量表示が見えにくいでしょうか・・・

結果は、こんな感じでした。

●ジグベイト18g ⇒ 18.2g 18.0g

●ジグロック18g ⇒ 18.6g 18.3g

●ジグベイト28g ⇒ 28.6g

フックの重さもあるかと思い、ちょっと別のやつですが同じくらいの大きさのフックを計量すると0.5g。
とすると、全て誤差0.5g以内でダディー的に全く許容範囲でした。

ジグベイトよりもジグロックの方が気持ち重たいから〝遠く、深く〟なんですかね^^

これを、普通に釣具屋で買うとナンボになる?

今回、予定外に11点購入して1,188円(税込)でした。
ま、あれだけ買ってたった1,188円です。
100均なんだから当然と言えば当然ですが・・・・・

この11点の釣り具たち、製品の良し悪しの問題は当然あるでしょうが、釣り具屋で安めのものをチョイスしたとしたら、いったいどれくらい掛かるのか簡単に計算してみようと思います。

けど、わざわざ釣り具屋さんにチェックしに行く気はないので、ナチュラムさんでチェック!

●ジグ7点

結構、安いジグあるんですね。
これまたダディー家御用達メーカーのプロマリンさんのスラッガージグ28gが161円(税込)でありました。
ラインナップも14g、28g、40gと3種類とカラー6種類!
161円×7=1,127円①

●サビキ仕掛け4セット

これも安いな。やはりプロマリン。
222円(税込)で3セット入りなので、1セット74円として。
74円×4=296円②

●ケミホタル50mm×4

もうちょっとだけ安いのもありましたが、どこの釣り具屋でもおいてるコレで!
146円(税込)で2本入りなので、1本73円。
73円×4=292円③

●ケミホタル25mm×8

冨士灯器さんってとこのスパークライトってやつです。
初めて知りました。
140円(税込)で2本入りなので、1本70円。
70円×8=560円④

上記①~④と合計すると2,275円になりました。
1,188円の2倍弱・・・・

思っていたよりは安くあがったのですが、それでもネットで安~いのをチョイスしても倍近くの値段になります。

実際に釣り具屋に足を運んで同じようなのを買った場合はもっとかかるでしょう。

まぁ、何かと釣りは、意外にお金が掛かってしまいます。
安くあげて、同じように釣れるのならばそれにこした事はありませんので、いろんなシチュエーションで使っていこうと思います。

またダイソージグの他、サビキ針やケミホタルを使った感想なども書いてみたいと思います。

Sponsored Link

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

※この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

 - 魔界のお買い物 ,

 
第41位 アコウ(キジハタ)  1匹
●ルアー 1匹
最大29.5cm 
2017.07.23 神明

釣り方 ワインド
釣り人 ダディー
第42位 イシモチ  1匹
●餌釣り 1匹 最大27cm 
2013.12.20 神戸

釣り方 ちょい投げ 
釣り人 ダディー
第43位 ゴマサバ  1匹
●ルアー 1匹
最大23cm 
2016.11.17 神戸

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第44位 ナマコ  1匹
●ルアー 1匹
最大15cm 
2017.05.20 淡路島

釣り方 ジグ単
釣り人 ジュニア
第45位 アナハゼ  1匹
●ルアー 1匹
最大10cm 
2017.06.17 淡路島

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第46位 チチブ  1匹
●餌釣り 1匹 
最大7cm 
2013.09.23 神戸

釣り方 落とし込み
釣り人 チビ姫
番 外 餌木(エギ)  3つ
●ルアー 2つ
餌木猿3.5号
2016.17 明石

釣り方 エギング
釣り人 ダディー

●餌釣り 1つ
メーカー不明
2013.03.?? 神明

釣り方 ちょい投げ
釣り人 ダディー


1番上へ