アジング・メバリング ルアーその他

アジングロッドでツバス(モジャコ?)よー引く

投稿日:

海の日のある三連休、一度も釣りにいけておらず、最終日に隙間時間強制釣行実施。夕マヅメにご近所釣行です。

タイムリミットは、平野の祇園さんに行っているチビ姫の迎えにきてコールがくるまで。

おそらく、6時くらいからぶらぶらし始めて、2時間くらいはいるだろうから、なんやかんやで8時くらいまではいけるかな~

人気のないところで開始!

ポイントにつくと、入れたら入ろうって思ってたところは、人うっじゃうじゃ。

前、あそこでしたときは、よそ様のお子が、腕当たってるやんってくらいの超至近距離に入ってきて、ガンガンサビキカゴシャクリ倒されたところなんで回避(; ̄ー ̄A

だ~れもいないけど、釣れるときゃ釣れるポイントでダウンショットアジング開始です。

■釣行情報
●釣り場/神戸港
●釣行日/令和元年7月15日(月祝)
●釣行時間/18:10~19:20(1:10)
●天気/曇り晴れ
●潮/満月大潮前日の中潮

●風/予報:北風3mくらいだったか?/実際:やや北風
●日没/19:13
●気温:?/半袖半パンでもやや暑い

■今日のタックル
●rod:ピンウィール PTASS-59/PALMS
●reel:ソアレBB C2000PGSS/SHIMAO
●line:PE0.3号(6lb)Armored F+pro/DUEL
●leader:フロロ1号(4lb)80cm/Azzurro
●snap:アジスナップSS/ACTIVE
●rig:メタルダウンショットリグM/レベロク

暗くなったらジグ単で、豆アジでもいてくれて、練習できたらい~な~って釣り予定です。

内向きで、海は汚め、よどんでいます。

15分ほど、数か所で撃ちましたが、何の反応も得られずお散歩。

すると、外向きのよさげな場所があいたので、そこで、前回釣れなかったツバスでも狙ってみることにしました。

極細アジングロッドで抜き上げれるか?

外向き、ギチギチってほど混んでいませんが、あまり釣れている様子はありません。

しばらくしてダメならまた場所移動しようと思っていました。

問題は、仮にツバスがかかったとして、このロッドで抜き上げることが出来るのか・・・

とりあえずダウンショットのまま先には7gのバイブレーションを装着。

適応ルアーは0.4g~3.5gってことですが、軽くキャストしたら、割といい感じで飛んでくれるので、それで続行することに決定。

3投目くらいで・・ん?何か乗ってる?

マイワシ~

ダウンショットの上には、Fリトリーバーの神バナナをチョン掛けしていたのですが、それに食ってきてました。

イワシをワームで釣るにはチョン掛けが良いと何かで聞いたのですが、やっぱそ~なのかな?

とにかく、これはチャンスタイムと続投!

流れは結構きつく、7gのメタルバイブでは到底底はとれません。

表層近くをベイトのイワシが泳ぎ、その下を意識する感じでやってると、ドン!っときたー!

おー!!さっきと違って、めっちゃ引く~!!

こりゃ、ツバス確定かな?

足元までもってくると、やっぱツバスぽい。問題は、抜き合げることが出来るか・・・

ロッドの中ほどに右手を添えて、抜き上げ!

やった!ツバス!!

暴れる暴れる・・

とにかくバケツにIN!

7g 鉄湾バイブ45S レッドゴールト

う~ん、思ったよりちっちゃいな・・・モジャコ?

娘か魚か・・

さぁ、次!ってときにビ姫から着電。

あれ?早いぞ?何かあったか?

キャストをやめて、電話を取ると「終わったから迎えにきて~!」

ええええ~!!!早すぎへん?

なんか、5時くらいから店もあいてたし、早くから周り出したとのこと。

けど、まだ開始して30分もたってないし、そもそも、今がチャンスタイム!

元々、帰りは暗くなるから迎えにいくって話やったのに、まだめちゃめちゃ明るいやん!

少々、討論をし、結論は自分でバスで帰れということに。

千尋の谷に落としました(・з・)ノ

すねてましたけど・・・

けど、ママちゃんに迎えにいけるか聞いたり、電話やメールのやりとりすること10分強・・・

結果として、釣り続行だったのですが、なんか、さっきと雰囲気が違うような・・・

結局、全く続かずで、追加は彼のみ

目へのスレ掛かりもうしわけない・・ヽ(-_-;

結局、なんか、気分が削がれて、早々にストップフィッシングです。

釣果と刺身

■釣 果
●マイワシ  11cm(リリース)
●モジャコ  25cm
●マサバ   15㎝(リリース)

一昨年、ツバスは案外うまいって実感したので、それだけ持って帰って、即いただきました。

なかなかキレイな身をしてました。

汚くなりましたが・・(;^_^A

半分はお刺身、半分は漬けにして、とてもおいしかったです。

せめて30cmあったら、もうちょい身とれたんですけどね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

 

-アジング・メバリング, ルアーその他
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.