エギング

サイズアップ

投稿日:

再び平日、アオリの新子を求めて単独エギング!

今回はサーフで狙います。

目標は胴長15cm越えを釣ること、3杯以上釣ること!

制限時間は、明日も当然仕事なんで11時ってとこですかね~

人のいないところを求めて

平日と言ってもこの時期、人気ポイントは結構な釣り人がいますよね~

人出をかわして、日も場所も選んだつもりでしたが、やっぱり結構賑わってます。

暗闇のサーフをテクテク歩く。。歩く。。

そんな中、結構歩いて、誰も入っていないポイント発見!

闇の中、暗めのライトで足元照らして歩いていくと・・・・

んん? 何かあるな。。いや、人が座っとんか?

餌釣りかな? 今まで何のライトもつかずで気づきませんでした。

ここで、何釣ってるんやろ?

もちろん、ここでライトを照射なんてしませんよ。

やるやつ多いっすけどね。

で、近づいて挨拶しようかなと思ったら・・・

1人やない! 2人重なっとる!!

そこにいたのは釣り人ではなく、いちゃこらしているカップルでした~

挨拶でもしてみようかと思いましたが、そこはこらえて、少し離れて餌木投げる~

イチャコラカップルの横で餌木を投げる僕・・・なかなかの構図です。

ダディーのことは気にもとめずにイチャコラ続けるカップル・・・なかなかの強者です。

これは、どっちが先に立ち去るかの忍耐勝負!!

おっと、釣りとは関係のないとろこに文章を割いてしまいました(;^_^A

さて、海の状況ですが、とにかく潮が全く動いていません。

そんな中、いろいろ試したり、練習したりしてみましたが、心折れ、30分程で退散です。

カップルはまだイチャコラしていますので、ダディーの負けですね┐(´д`)┌

場所移動

さて、どこに移動しようか~

■ 釣行情報
●釣り場/明石
●釣行日/令和3年9月30日(木)
●釣行時間/①20:55~21:25(0:30)
      ②21:45~23:30(1:45)
●天気/曇り
●潮/長潮前日の小潮

●風/強風予報だったけどエギング的には全然OK
●気温:25℃→24℃(長袖シャツ/長ズボン)

■ 今日のタックル
●rod:セフィアBB S803ML/SHIMANO
●reel:18レガリス LT2500S-XH/DAIWA
●line:0.6号(14.5lb) ピットブル8/SHIMANO
●leader:フロロ 2号(8lb) ナスリー エヌウォーカー/YG
●egi:3.5号 3号

テクテクとサーフを歩きつつ、たまに撃つ。。

なんやかんやしながら結局、テトラに入ることにしました。

ここは久しぶりですが、人おらん!

エギンガーだけでなく、誰もおらん!

全く釣れてないんでしょうか。あまりにも他のポイントと違いがありすぎる・・・

まぁ、せっかくきたしやってみます。

11時までやってダメなら、半べそかいて帰ることにします。

思ったとおりの流れがあるけど・・

多分ここは3年ぶりくらい。

正直、釣れた経験はありません。

けど、この場所は多分払い出しの潮がガンガン効いてたから、さっきのとこは全く動いてなかったけど、多少動きがあるのではと思って向かったのでした。

案の定、そこそこ潮は動いています。

けど、アタリもカスリもしないので、人もいないことだし、ちょっとづつ移動していきます。

すると、更に先になんだかモワモワしているポイントを発見!

あの、モワモワポイントはベイトも溜まっているんではないかと、つたない知識で妄想してそこまで足場の悪いテトラを必死で移動しました。

流れは最初のとこより大分緩いですが、右から左へ少し動いてる感じ。

そこで、いろいろ試して30分。何もなし・・・

せっかく誰もいないので、潮上のテトラ沿いを横にキャスト!

沈みテトラにぎりぎり引っかからないくらいに慎重に投げて、慎重に引いていきます。

すると、ちょこちょこ藻に絡む感じで、これはえーのではないかと2~3投!

また藻にかかったかと思ったら違った!

ちっこいですけど、頑張った甲斐がありました

3.5号 餌木猿1号赤テープ

餌木猿、ほんまやってくれます!

 

サイズアップ!

同じパターンで!

連荘!!サイズアップ!!!

3.5号 餌木猿1号赤テープ

そっから20分後! これまたサイズアップは間違いなし!

慎重にあげて~

攻撃を喰らう(笑)何気に初めてかもです。

黒い服着てて大正解( ・`д・´)

今期、最大かな~

後で計測するのが楽しみ~

写真撮って、締めるのちょっと苦戦して、時間は気になるけどもちろん継続!

ちょっと、他の餌木試したり、沖も探ってみたりしたけどダメで。

再び、同じところに、同じ餌木猿で!

あ、藻にかかった! あ!ちゃう! イカや!デカイ!

バレました・・・( ;-д-)チ──ン 

ま、予定時刻も大分オーバーしてたし、一応満足なんで、これで納竿です。

本日の功労者

今日の釣果

いつもなら、帰ってすぐにある程度さばくので、その時に計測するのですが、この日は速攻就寝。

翌日の夕方、仕事から早めに帰ってきてたデカ姫に、捌いてくれや~と頼むと、また出かけるから無理と。あ、ダディーは基本的に家で仕事してるので・・・

それからしばらくすると、チビ姫がねぇねぇがイカ、捌いてくれてるでと。。

え? 計測は??

もちろん、計測などしているはずもなく。。。ご厚意は非常に嬉しく有難いのですが・・・。

既にバラバラに解体されたアオリン達・・・

重量は全くわかりませんが、ばらけた胴体から一応長さだけ簡易計測させて頂きました。

結果。。。

●アオリイカ 3杯

胴長 約11cm 約13cm 約15cnm

13と15のはもうちょいあると思ってたんですけどね。毎度のこと思ってるより小さい。

ま、端の方切られてたんで、ほんとだいたいですけど。

重量的には、最後のやつも200gあるかないかくらいですかね。

現場で重さ測れるの買おうかな~ 大きいのは釣らんけど(笑)

こんなんかな-ω-)?

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

-エギング
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2021 All Rights Reserved.