釣り用バイク&車

ピリオンシート装着【JA07】問題はリアボックスとの付け替えの手間

投稿日:

先日ご紹介した二代目釣りバイクにするべく手に入れたスーパーカブ110(JA07)

釣り仕様、仕事仕様でもありながら、ダディー家の誰かをケツに乗せる事もたまにあります。

で、リアシートをどうするかなのですが、荷台は荷物を乗せる方が多くはなると思いますので、とにかく簡単にリアボックスとシートを交換できるというのをメインに考えました。

HONDA純正ピリオンシート(肉厚)

ピリオンシート・・・タンデム用の独立したリアシートです。まぁ、つまりタンデムシートです(;^_^A

カブはアフターパーツ市場が結構充実しており、社外品も結構ありますが、どれもボルトで固定する必要があります。

これは、現行カブと先代カブ用

 

それだと、「簡単にリアボックスと交換できる」というダディーの求めているものではありません。

その点、ホンダ純正の場合は、ボルト固定無しのワンタッチで取り付けが出来るようなので、迷いなくHONDA純正を探すことにしました!

けど、2代前となるJA07のパーツは、思ったよりも流通していない感じです。

たまに中古が・・・

 

で、いろいろ見ていると、ちょっとに肉厚なクッション性の高い純正ピリオンシートが有る事を発見!

先代よりもタンデムの乗り心地は悪い事が容易に想像できるので、少しでも快適に乗ってもらうには、こっちのんがいいでしょう(^^)

それを、いろいろ探しまわってメルカリで発見! 即購入!!

届いたのがコレ!

デザイン的にも好みです。

横から

後ろから

HONDAのロゴがいいですね~

装着してみよう

まず、このリアボックスを外します。

紐でくくりつけてるだけで、外すのは1分もかかりません。

で、荷台はこんな感じ

このとき、はじめて気づいたのですが、前オーナーがミディシートを取り付けるために、荷台の前方をカットしていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

ま、問題ないんですけど。。

裏面全体写真

ワンタッチで取り付ける仕組みは・・・

手前のやつを荷台にはめ込むと、中央のやつもはまり込む感じ。

で、この奥のやつが引っ張ったら伸びるので、引っ掛ける感じ

ただ、手前のやつが、どうやっても、どう考えても、そのまま荷台にすっぽりハマらない(;'∀')

プライヤーで、ちょっとずつ開いて、なんとかはめ込む事が出来ました。

問題はリアボックスとの入れ替えの手間

装着完了!

リアから

サイドから

ちょっと違和感あるかな(; ̄ー ̄A

で、最初の取り付けは少し苦労しましたが、その後は外すのも取り付けるのも本当にワンタッチ!

物凄くお手軽に出来て、なおかつしっかり安定しています。これは大正解(^^)/

で、また、リアボックスを付けるのは外すのよりは若干時間がかかりました。

計ってないけど、しっかりと固定しようと思ったら2~3分かかってるくらい。

ま、慣れでもうっちょっと早くはなるとは思いますが、お手軽に付け替えるというからには1分くらいで、出来るようになりたいですね。

ちなみに、既にママちゃんは往復3km、チビ姫は往復20km弱の道のりをこのピリオンシートに乗せて走りましたが、ママちゃんはシート云々より、やはりカブが小さいので「安定感が 先代 に比べて弱いので怖い」と、チビ姫は「楽しかった、ケツ痛くなかった」との感想でした~

さぁ、次は何しようか( ̄▽+ ̄*)

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ

 

-釣り用バイク&車
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2020 All Rights Reserved.