アジング・メバリング

プラグでメバル釣れない・・・

投稿日:2018年3月4日 更新日:

180302_mangetsu_mebaring

プラグのモニターになって早4週間・・・・。
今回がプラッキング3回目のチャレンジとなります。

そもそも時期的に厳しく、プラッキングは殆どしたことがないダディー。
けど、そろそろ1匹くらいは釣りたいところですが、果たして釣れるのか!

(-ω-;)ウーン 不安しかありません。

満月大潮メバリング

■釣行情報
●釣り物/メバル
●釣り場/神明
●釣行日/平成30年3月2日(金) 
●天気/晴れ
●釣行時間/①21:30~22:05(0:35)
      ②22:30~24:00(1:30)
      下げ4分~下げ8分
      ③25:00~26:00(1:00)
      下げ8分~下げ止まり
●潮/満月側の大潮2日目
180302①sinmei_mangetu-ooshio●風/①予報:北東の風1m 実際:全くきにならない
   ②予報:東の風2m 実際:左からの風がちょっと気になる
●気温/5℃前後/上-スノボウェア(計4枚⇒5枚)/下-ジャージ+裏起毛ズボン/ニット帽、ネックウォーマ-、ヌクヌクブーツ

最初は4枚で快適でしたが、風が出てきて寒くなり1枚中に着込みました。
 

ところでこの日は満月の大潮、潮汐表を見ると月齢は14.3でした。

月齢は特に断りがなければ正午の月齢らしいので、釣りを開始した頃は月齢14.7~14.9ほどで、ほぼ完全な満月だったってことかな?

とにかく、かなり明るかったってことです!

満月ピーカンな夜はメバリングには向いてないですからね~
あ、先に言い訳ですσ(^◇^;)
 

サーフでプラッキング

この日は単独釣行。

去年、一度だけプラグで釣ったことのあるサーフでプラッキングに挑戦です。
まぁ、時期は全然違いますが・・・

まずは、フローティングのから!

うん!何もなし!

シンペンで少し沈めて!

うん!何もナッシン!

浜を少しず、少しずつ場所移動!

うん、ウィードが思ったよりない感じ。

全くもって釣れる気がしないので場所移動!

テトラでプラッキングからの!

テトラ帯に移動してプラッキング開始です。

まずは表層チェックで何もなし。

少し沈めてみるもやっぱ何もなし。

少し流れが出てきたけど、変化なし。
 

ここで、プラグ縛りをあっさり解放し、いつものジグ単に!
(; ̄ー ̄A
 

2投目でした・・
 

あっさりヒット!
180302②mebaru_fine-retriever-2ton-●ジグヘッド/0.4g/レベロク/漁港ヘッドVer.2
●ワーム/レベロク/Fリトリーバーツートン/プロト
 

中層での(といっても浅いんですが)チョンチョンフォールのフォール中でした(^^)
180302③siromebaru_17cm
 

メバルがいるのは確認し、ここで再びプラグに戻します。

そう、今日の目的はプラグで1匹でも釣ることなんで!
 

しかし、バイトすらなく、心折れて終了。。

もう、帰ろうかと思いましたが、近所でハルさんもメバっていたので場所移動しました。
 

ド干潮でモッサモサ

現地到着すると、ド干潮前で今度は結構な海藻。

ここでプラグしたら危険やなと思いつつ、やってみたら、案の定引っかかります。

1回、これはもーロストかなと思ったけど、なんとか回収。

早々にプラッキングは諦めますが、ジグ単も同じこと。

やるならフロートですが、フロートの準備してきてません。
 

奥にお久しぶりのさだ@さんがおられご挨拶してダベリング。
いろいろ詳しくて勉強になります!
 

そうこうしてたらノムッちさんが来られご挨拶。
いつもノムっちさんはフロートで攻めてます。
 

ラインがバタバタって出ていく感じ

ダディーはフロート出来ないのもあったのですが、なんかラインがヒュッと出ていかず、バタバタって出ていく感じだったんですね。
この日、最初っから。

で、いつも以上に飛距離も出てない感じ。

最初、ラインがどないかなってるのかと思いましたが、チェックしてみても問題なし。

となると、ロッドかリール?

ロッド、スペアを1本、車に積んでたので、リールをそっちに付け直してやってたけど、同じ症状。

ってことは残るはリール。

確かにスプールエッジに傷が付いてるな~とは思っていたのですが、ダディーの他のリールはもっと傷が付いててもべっちょないって感じだったので、これくらいの傷ではと思っていたのですが、どうやらコレが犯人のようでした。

見た目に傷は小さいのですが、爪でなぞると妙に引っ掛かり感あり(ノД`)

とりあえず、スプールエッジの傷とりして再挑戦してみます( `ー´)ノ!!
 

【追記】
傷とりやってみました!
スプールエッジの傷を不器用ながらも取ってみた

釣果とタックル

■釣 果
●シロメバル 1匹 17cm

■タックル
●ロッド
・メジャークラフト ファーストキャスト FCS-T682AJI  
・ダイワ 月下美人 70UL-S
●リール 
・シマノ ソアレBB C2000PGSS
●ライン 
・PE×フロロ 0.3号(6lb.)デュエル アーマードF+プロ
●リーダー
・フロロ バリバス ライトゲームショックリーダー 1号(4lb)60cm
●スナップ
・アクティブ アジスナップ SS
※HITルアー
●ジグヘッド
・0.4g #10 ツーバイツーレベル6 漁港ヘッドLv.2
●ワーム
・ツーバーツーレベル6 Fリトリーバー・ツートン プロトタイプ

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)

 

-アジング・メバリング
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.