生食

グレの姿造りとか

投稿日:

先日の釣行ではダディー的初物のグレ、それにデブアジとギリ持ち帰りサイズのメバルが釣れたので、翌日の晩餐は頑張ってみました!

珍しくファミリー全員揃ってたし、じぃじ、ばぁばも遊びにきたので小パーリーです(^.^)

グレを捌きながら観察してみる

食材はコレ

まぁ、パッパと手早く捌くのが絶対いいのでしょうが、初めてのお魚でしたし、まじまじ観察したり、写真撮ったりしながらのんびり捌きます。

メバルはギリ20~で、持ち帰るか悩んだんですが、持ち帰って正解でした。

主役のグレ!

こんな口してます。

グレのことはよく知らないのですが、口太グレってのと尾長グレってのがいるらしく、これは口太のようです。

で、食べる旬は、夏は尾長で、冬は口太らしいので、持って帰って正解!?

何にするかと考えながら鱗引き

なっかなかの鱗でした~

塩焼きが旨いと聞いたので、そうしようかとも思ったのですが、1匹しかいないこと、そして初物は生で食してみたい気分が勝り、お刺身にすることに決定!

脂のってます(*´▽`*)


やむなく焼き霜造り

3枚に下ろして、皮を引こうと思ったんですが、これが全然旨く引けない!

デブアジは手で簡単にめくれるし、メバルもわりと引きやすいんですが、全然違います。

そこで、皮は残して炙ることにしました!

焼き霜造りってやつです。焼き切りとかも言うみたいですね知らんけど( ̄ー ̄)

バーナーで皮目に焼き目を入れて~

氷水で冷やします。多分、こんなんでえーのとちゃうかと・・

どれぐらい炙って、どれぐらい冷やすかはテキトー(‐ε‐)

いろいろ頑張りながら、ビール開けて、アジ1匹だけ刺身でつまみ食い

この日は、ママちゃんには休んでもらって、デカ姫、チビ姫も魚以外の料理作り中。

ジュニアは試験勉強・・・・しとったんか?(; ̄ー ̄A

メバルの皮は湯引きにして、ポン酢にひたして冷蔵庫で寝かして後日頂きます。

アジの骨は、骨煎餅ストックで冷凍庫に。

グレとメバルとアジの姿造り、お刺身、マヨ炙り鮨で宴

姿造りでけた~!

けど、盛り付けてから思ったけど、主役のグレが端っこで、グレの上に乗っかってるのはメバル!

アジは1尾、そぎ切りと薄造りで刺身にもしてみました。

残りのアジとメバルを、最近の定番マヨ炙り鮨に。

大葉があったので、のせてみたんですが・・・・(;´Д`)

炙りだしてから、アレ?なんか大葉の位置おかしい!大葉が邪魔してネタ炙れんし(*≧▽≦)σゥケル-!

ま、いっか。-∀-)

なんやかんやで完成です。

和・洋・中と取り留めなしです( ̄∇ ̄*)ゞ

ケド、旨かった~

さて、お魚ですが、やっぱりアジが何しても絶品ですね。

その次はメバルでした。

釣った翌日のメバルの刺身はダディー的には身がコリコリし過ぎて余り好みじゃないのですが、今回のは美味しかったです(*´▽`*)

グレは・・・・十分、美味しかったんですけどね。

ただ、炙りが下手だったのか、アジ、メバルよりは落ちました。

次、いつ釣れるかも分からんしで、半身は塩焼きにしてみても良かったかもです。

次の釣行

さて・・・・( ̄ー ̄)

その翌週の釣行について・・・・( ̄ー ̄)

完全坊主( ̄▽+ ̄*)

いや~、車が無くてバイクだったこともあり、寒いから近場に行ったんですが・・・

2時間やって、ワンバイト反応できずという・・・

久々にやってしまいました( ノД`)シクシク…

これを釣り納めにする事は出来ませんので、あと1回か2回は出撃したいですね。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

-生食
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2021 All Rights Reserved.