アジング・メバリング

藻場にメバルは・・・

投稿日:

前回の自己最高アジングから、釣りには行けず気づけば1ヶ月半。

なんとか、チビ姫送迎の隙間時間メバリングに行ってきました!

メバリングは4ヶ月ぶり!

今、どんな状況かも良く分からん!

ま、時間もそんなにないので、海行ってキャスト出来たらそれでえーかなくらいのノリです(;^_^A

1時間半1本勝負!

今、どこがどんなのが釣れてるかも、よく分からない状態で、あえて聞くこともせず出撃しました。

チビ姫を送り届け、車で小移動。

コインパーキングに停めて、そっから荷台に積んだ折り畳みチャリで現場へ急行!

折り畳みなのですが、折りたたまず積んでました。畳むのも戻すのもめんどいので( ̄ー ̄)

久々の釣りは、マヅメ絡みの時間帯に期待!

■ 釣行情報
●釣行日/令和4年5月28日(土)
●釣行時間/18:40~20:00(1:20)
●天気/晴れ
●潮/新月側の大潮前日の中潮(月齢27.3)

●風/やや左からあるが、気にならない程度
●気温/25℃→23℃
※上-シャツ2枚(長袖) 下-スウェット この日は日中、夏の暑さだったのでそのままの恰好で釣りに!時間も短いしえーかなと思ったもののちょい寒かったです。久々の釣りは服装間違い易いっすね。そして、蚊がブンブン飛んでましたが、対策してませんでした( ノД`)シクシク…

■ 今日のタックル
●rod:コルトUX 20GCORUS-6102L-HS/OLYMPIC
●reel:ソアレBB C2000PGSS/SHIMAO
●line:PE0.2号(5lb.)アーマードF+pro/DUEL
●leader:フロロ 4lb(1号)/フロロショックリーダー/ヤマトヨ
●float:4.1g SS タイディソアレアウトシュート 蛍光グリーン/SHIMANO
    7.5g(残浮力0.3g)シャリーフリーク/Arukazik Japan
●jighead:ジグ単1.0g 
     フロート0.7g~0.4g
●worm:レベロク、エーテル各種

藻がエグい!!

ポイント到着! 人は思ったより少なくて、入りたかったとこも空いてる!

てことは、釣れてないのか??

とりあえず海を眺めると、足元、藻のジャングル状態!

この日は、深さがそこそこあるポイントで、ジグ単だけでレンジの意識を強くもって練習しようと思って来たのですが、これは、底まで落とせない状態!

けど、藻場にメバルは付き物!

すぐ引っかけそうですが、果敢に藻ジャングルにアタック!

まぁ、そうなりますよね~

重い重い藻(ホンダワラかな?)に何度か引っかけ、なんとか外して、ジグ単諦め。

ポイント移動する時間は無いので、一応持ってきてたフロート使って、やや沖を攻めてみることにしました。


沖はやや流れあり!

ちゃちゃっと付けれるフロートで、プチを使おうかと思ったのですが、こんなんあったので久々に~

昔、結構使ってたけど、お高いのでお蔵入りしていたシマノさんのタイディ―ソアレアウトシュート。

プチよりも、ライン痛まさない感じなのですが、やっぱ高い!

by カエレバ

 

とにかく投げてみると、足元は全然流れていませんでしたが、やや沖は右ながれあり。

あれやこれややってみますが、無!

更に沖を狙って、フロート変更!

面倒からずリグりなおして、シャロフリ装填!

八雲ボンビーがメバルにはめっちゃ効くとのことですが、ダディーは持ってないので、似たようなカラーをチョイス。

ボンビーのヨーグルト!だったと思う。

グーフーはお好きなようでしたが、結局何も起こらずチビ姫お迎え時間になってしまいました~

まぁ良い気候に、久々の海へのキャストはそれなりに気持ち良かったです。

なかなか、今年は釣りに繰り出すことが難しい状況なのですが、次は間空けずに行きたいところです(^^)

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

-アジング・メバリング
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2022 All Rights Reserved.