タチウオ・ワインド ファミリーフィッシング

爆風兵突で幻のドラゴン

投稿日:2013年12月21日 更新日:

昨日、久々に(12日ぶり)釣りに行ってきました。

前回に引き続き、チビ姫と2人での釣行です。

ただ、懸念すべきことが一点・・・

まぁ冬なので寒いのは仕方ないとして(この日の午前中は雪がチラツイテましたが・・)結構な爆風予報・・・

釣行予定時刻は風速10m/s超えの時間も・・・

保育園児は何でもしゃべる(;^_^A

何もこんな時にいくことないやろと思いましたが、既にチビ姫には保育園にパパが早むかえに行って、そっから釣りに行く予定を告げていたため、中止にするとうるさいのと、ダディーも釣り行くモードに入っていたため予定を守ることにしました。

ま、実際、行ってみたらたいしたことないことも多いですし。

仕事を早く終わらせて、保育園にチビ姫迎えにいくとクラスの子たちから、「釣りいくん?」「えーなぁ・・」

先生から、「釣りにいくんですね。」「たくさん釣ってきてくださいね。」といった感じで・・保育園中がダディーとチビ姫が仕事と保育園を早々に切り上げて平日の夕方前から釣りに出掛けて行くことを知っている状態です。

釣りに限らず何にしてもこんな感じで、チビ姫は秘密を抱えることは不可能でしょう。

なんやかんやでいつものようにマックスで買い物

★購入したも
●銅付2本針仕掛け 8号(3セット入り)×2/380円
●ケミホタル25(複数入)/290円
●青イソメ/300円分
●シラサエビ/300円分
合計 1,270円

雨が降るかもしれない予報だったので、釣行先は車横付けの兵庫突堤です。

チビ姫迎えにいったのが午後3時半過ぎだったのに、マックスを出たのは既に
4時40分でした。

予報通りの爆風!!

兵突まずはD、Eを視察。

空いてます。

そのままEの奥の方に入り、急ぎ、仕掛けをセット。

16時50分釣り開始!!

チビ姫は前回同様、シラサで際を狙ってガシラなどを。

ダディーは可能性は低いながらもワインドでタチウオを狙います。

・・・・・・

まぁ、予報通りと言えば予報どおり。

南西からの寒風が鋭く吹き付けます。

前回は、自ら進んでエサ付けもしてたチビ姫、今回は、すぐに車に入っておにぎりを食べてます。

ダディーは・・・

潮の流れは風の強さに比べればましですが、この寒風を横っ面に浴び続ける必要もないのではないかと場所移動を決断。

僅か10分で移動です。

風裏になってるんじゃないかと同じく兵突のCに行きます。

もし、混んでたとしても今、確保してた場所が無くなって困ることはありません。

元に戻ればいいだけです。2ヶ月前では考えらない状況です。

Cに行くとこっちもガラガラ、そして思ったとおり、Eよりはマシでした。

けど、後方からは容赦なく爆風が襲ってきます。

投げたらようさん飛びそうです。

しかし、時折吹く突風でチビ姫が海に落ちるんではないかといった不安がよぎります。

けど、さっきのとこより釣りはしやすそうなので。

チビ姫は車で風を遮り、常に車の前にいるように、更に際に立たないように事ある毎にうるさくいいながらここで竿を出すことになりました。

B、Aの方はでっかい船が数隻停泊中。サルベージ船というやつでしょうか。

何やら、海中に囲いを作ったりもしてました。

ここでお気づきの方もいるかもしれませんが、今日のブログ写真が全くありません。

実は、携帯を忘れてしまい、釣行中の写真はゼロです。

突風と共に、海の藻屑に・・・

前回の釣行ではシラサを針に付けて、海に仕掛けを投入。そして、魚を釣り上げる。
この一連の流れを完璧に1人でこなしていたチビ姫ですが・・・・

今回は、やはりこの爆風と寒さの影響でしょうか・・・

エサは自分で付けれない(やる気がない)、そして釣りにも今イチ集中できない感じです。

おにぎりを食べて、温かいお茶を飲む。

そして、トイレ。

たくさん着込んでるからトイレ大変!!

ってことを繰り返してました。

ただ、ここ兵突Cのタチウオシーズンのときは激しく汚いトイレが、
キレイとまではいいませんが普通でした。

普通の公衆トイレくらいのキレイさです。

これには助かりました。

けど、寒くなって釣り人が減ったからでしょうか・・・

釣り人のマナーの悪さが浮き彫りになる出来事でした。

さて、肝心の釣りです。

タチウオの方は、ワインドといいながらも、タチシャッドを使ってのタダ巻き中心で、気が向いたらシャクってダートさせるって感じでやってましたが全然アタリもありません。

次第に釣れない釣りよりも釣れる可能性が高い釣りにウエイトが傾きます。

最初のHITはダディーのちょい投げでした。

置き竿にしてた投げ竿を持ってみると重みがあり、ゆっくり巻くと明確に何かが乗っているのが分かりました。

巻き上げてみるとそこそこいいサイズのアナゴです。

そのすぐ後の事です。

事件がおきたのは・・・・

実は少し前、このような便利グッズを購入していました。

便利グッズといっても、ただの竿立てです。

しかし、1,000円台と思っていたより安かったので騒動買いしました。

足がニョキっと伸びて、真ん中に水を汲んだバケツなどをぶら下げて重しにします。

本日2回目の活躍のハズでした。

それなのに、この日は何も活躍することなく立てかけていた竿をおもむろにのけたときに、突風がドン!!と

一瞬で海の藻屑と消えていきました。

重しをしようと思った矢先でした。

チビ姫じゃなくて良かったです。

波止釣りでもライフジャケットいるなと思った出来事でした。

その後も、アオムシ(青イソメ)が入ってる入れ物が・・・

錘にしていたものをのけた一瞬の隙に爆風でスコーンとひっくり返り、海に飛んでいきました。

しまった。海を汚してしまった・・・。

アオムシはひっくり返った場所に残っていて、ちょい投げは続けれました。

グチゲット!

それから、釣果の様子を見に来た親子さんが来て、「全然ですねぇ」とか言うてたら、際を攻めていたチビ姫の竿がしなってます。

しかも結構、走られてる?

と、同時にちょい投げのダディーの竿にも何やらHITしてる感じが!

実は今までリールは右巻きでしていたチビ姫ですが、この日は左巻きでした。

今後、ルアーをさせようとたくらんだダディーの仕業なのですが、リールを巻いてるチビ姫が何か変な感じです。

良く見るとリールが竿の上にあって、左巻き用にセットしてるリールを右手で逆回しにしてました!

改めて、今日はいつもの逆やでと説明し、左で巻かせますが、やりにくそう・・・(スマン)。

しかも、竿はかなり弓なりにしなってて、結構、大物ぽいです。

交代を要求され、交代しようとすると手前に走られ、その瞬間、フワっとなりました。

ハネ? なんだったのか気になります。

ダディーが逃がしてしまったようです。申し訳ない。

今度は大物でも最後まで自分でさそう。

いや、まずリールを右に戻してやるか、左巻きを練習させよう。

ダディーのちょい投げも何か掛かってるぽかったことを思い出し、すぐにそっちの竿を持ちます。

お!やっぱり掛かってる。

そして、そこそこの重さがあります。

上がってきたのは、そこそこの大きさ(30cmくらい)の銀色の魚です。

セイゴかなと思ったのですが、全然違いました。

初めて釣る魚です。

イシモチ(グチ)かな?と思ったら、やっぱりイシモチでした。

グーグー鳴くやつです。

全く狙っていませんでしたが、釣ったことのない魚を釣るとテンション上がります。

けど、結構なウロコですねコイツは。

その後、チビ姫が本日やっと釣り上げました!

小ぶりのガシラです。

それから、何時くらいだったのでしょうか。

携帯も時計もなかったため良く分かりませんが、ちょい投げを置き竿状態につつ、
ダディーは一応タチウオも狙って相変わらずタチシャッドをキャストしてます。

そして、ただ巻きして、たまにシャクルを繰り返してました。

すると、シャクったときに

ゴツン! ときました!



兵突、タチウオはまだいる

全ッ然ん、HITするとも思ってなかったとこでこのアタリ!

そして、しっかりフッキングもしている様子。

竿もかなりしなってます。

タチウオにしては重たい感じ。

ドラゴン手前のやつは結構引きましたが、それより重いような気がします。

テンション上昇!

チビ姫にかかったことを伝えます。

こんだけ掛かってたらバレることはないだろうとたかをくくって、落ち着いて確実に手前に引き寄せます。

重たいですが、走り回る感じはないです。

やはりドラゴンクラスのタチウオか・・

それともお初の、サ・ゴ・シ?

サゴシは釣ったことがないので、どんな引きをするのかもしりませんが・・・。

もう、大分手前まで来たかというところで急にフワッと、手応えがなくなります。

イヤイヤイヤ分かっとるで~、バレたんやのうて、食い上げとんやろ?

やっぱタチウオか?

慌てることなく少しリールを巻きます。

んあ?

どんだけ食い上げてんの?

そのまま上がってきたのはジグヘッドとワームのみ・・

に・げ・ら・れ・た(´;ω;`)ウッ…

タチシャッドの噛まれた後

ダディーの少ない経験からの感想としては、このタチシャッド、割と丈夫で、他メーカーのより持ちが良いです。

ひん曲がって削られたワイヤーリーダー

ダディーの少ない経験では、1回のバイトでこんなになったのは初めてのことです。

期待は膨らみましたが、この後、二度とワインドにアタリはありませんでした。

後は、ちょい投げにさっきよりやや小さいアナゴがきて、更にちょい投げで、そこそこ立派な(ダディー的に)ガシラが釣れました。

シラサもアオムシもまだ余ってるし、これからの時間、大きめのガシラが釣れるかもとは思いましたが、チビ姫いるので8時半納竿としました。

最後のガシラは嬉しかったのですが、今日の一番はフックアウトしたおそらくドラゴンクラスのタチウオです。

活けエサで釣れる魚を確実に釣るのもいいですが、ルアーで狙った魚をHITさせる方がおもしろく感じました。

年内、もっかい行きたいと思います。

釣行情報と釣果

★釣行情報
●釣行日/12月20日(金)
●釣行時間/16:50~20:30
●釣り場/兵庫突堤C
●釣行者/ダディー・チビ姫
●潮/中潮 干潮14:26(82cm) 満潮20:08(127cm) 干潮2:53(7cm)
●他/日入16:52 風速10m弱くらい
 

★釣 果
●アナゴ2匹(35cm、31cm)

天麩羅には手頃です

●ガシラ2匹(20cm、14cm)

20cmあるとわりと立派
これくらいのが5匹欲しいです

●イシモチ(27cm)

30cmはあると思ったのですが、いつも測ってみると思ったより小さいです。
 

★タックル
〇ダディー(ワインドタチウオ狙い)
●ロッド/8.3フィート(2.49m)L´MAX DARTER 832WL(アズーロ)
●リール/DAIWA CREST 2506
●ライン/PE1号
●リーダー/フロロ5号 60cmくらい
        ワイヤ-  15cm
●ルアー
  ジグヘッド/アズーロ 太刀ヘッド 3/5oz(グロー)
  ワーム/アズーロ 太刀シャッド 100mm(グロー)
  アシストフック/がまかつ ワインドトレーラーW21

〇ダディー(ちょい投げ)
●竿/投げ竿 3.6m
●リール/SHIMANO AERNOS XT 4000
●道糸/ナイロン(3号くらい 橙)
●針/7号(2本針)
●錘/10号(ライトショットシンカー)
●エサ/アオムシ(青イソメ)

〇チビ姫(胴付き仕掛けで落とし込み)
●竿/サビキ用1.65m
●リール/どっかの3000番
●道糸/ナイロン(3号くらい 白)
●針/チンタ7号(2本針)幹糸/1.5号 ハリス/0.8号
●錘/ナス型3号(夜光)
●エサ/シラサエビ

また、調理したのアップします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

 

-タチウオ・ワインド, ファミリーフィッシング
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.