釣り関係なし

山頂から見た神戸港と明石海峡の釣り場

投稿日:2013年12月18日 更新日:

先週の日曜、チビ姫と2人で突然、山を登りました。

きっかけ

山といいましても、ダディー家は山にあるようなもんで、家から少し歩けばもう山道です。

近所にありながら、あまり登ることもないので、たまにはこんなのもいいだろうと日曜の昼下がり、特にすることのない暇人2人が突然思い立っての行動でした。

去年は神戸港の海上花火大会のときに菊水山に登りましたが、この日は鍋蓋山に登りました。

はっきり言ってマイナーな山で、知らない人も多いと思いますが、菊水山より少しだけ標高のある東隣の山です。

道中、山登りに適した杖代わりの木を探し探し登ります。

たまに他のハイカーとすれ違い、「こんにちは」と挨拶。ハイキングベアーです(分かる人は分かる)

たまたま同じ方面にいく初老の方としばらく話をしながら歩きました。

この方、自宅が北区で、実家が中央区にあり、いつも、山道を歩いて往復してるとのことでした。
Σ(・ω・ノ)ノ!r

なんやかんやで鍋蓋山山頂に到着!

山頂から見た北公園、神戸空港、新港突堤、兵庫突堤、遠矢浜、和田坊

いつも釣りをしている神戸港が一望できます。

少しアップで東側

手前に見える突堤が新港突堤です。

右から1突、2突、3突、そして神戸大橋がかかってるとこが4突です。

1突、2突では釣りをしたことないです。そもそも1突は入れんかったかも・・・。

神戸大橋を奥(南)へ渡ると、そのたもとがポーアイ北公園。

ダディー家第2ホームグランドです。

更に奥に見える橋が神戸空港への連絡橋である神戸スカイブリッジです。

橋の右(西)の凹んだとこにベイシャトルの発着所があり、その更に右(西)がベランダになってます。

春頃行ったきりです。また行きたいですね。

上記写真の西側です

やや左のやや下らへん、ポートタワーとオリエンタルホテルがあるのが中突堤

ここでも結構釣れる的なブログ記事を見たことがあります。どこでするんかな・・・。

丁度中心にあるガントリークレーンが見える埠頭の右上が兵庫突堤と思います。

ダディー家メイン釣り場

その更に右奥が和田岬のある遠矢浜

テトラ地帯で危ないのでチビ達が大きくなってから行ってみようと思う。

中心に見える一文字が和田防(神戸第一防波堤)

来年あたり行ってみようかと思う。

更に西

長田港近辺

この辺も、南に面したテトラ帯が多いです。

ぐぐっと東に戻って

ポーアイの手前(北)から2つ目のワンド状のところが佐川裏です。

その少し南から延びてるのが神戸6防

その東にあるのが神戸7防、かなり長~い防波堤ですね。

山頂から見た淡路島、アジュール舞子、大蔵海岸、垂水漁港、平磯

次は西方面

淡路島です。手前の山は高取山とかでしょうか。

中学の時以来、淡路に釣りには行ってません。

当時は高速船で渡って、岩屋近辺でしてました。

来年は行ってみよう思います。

明石海峡もう1枚

明石海峡大橋が写ってるんですが、分かりにくいですね。

大橋の手前(北)の袂がアジュール舞子です。

アジュール舞子も10年くらい釣りに行ってないように思います。

とにかく潮が速いときは、南面では釣りをしにくい印象がデカイです。

大橋から左(東)に向かって、山までの間に垂水漁港や平磯海づり公園があります。

逆に右(西)、写真ギリギリのとこくらいが大蔵海岸・・が入っているかどうか・・・

もっと、いい写真撮りたかったのですが、携帯の電池切れでこれにて終了。

以上、海抜486.5メートルの鍋蓋山山頂からでした。

下山

更に進んで、谷下りて、また登って菊水山登ろうかと思ったのですが、出発時間が遅かったのもあり、この時期、日が暮れるのも早いので途中から引き返しました。

下山したらもう、かなり薄暗く途中で引き返して正解でした。

たまには、山もいいですね。

全行程3時間、大きな休憩は取らずに歩き続けました。

体力的にも全然大丈夫で、チビ姫も弱音も吐かず、崖っぽいとこも平気で上り下りしてました。

また、忘れた頃に今度は谷越えしようと思います。

あ~、上から見とるんじゃなくて釣りにいきたいなぁ・・

往生際悪くタチウオ行こっかなー明日あたり・・

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

 

-釣り関係なし

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.