生食

塩揉み!皮剝ぎ!生タコ刺身(絶品です)

投稿日:2013年10月5日 更新日:

131005②

間にいくつか別記事が入りましたが、少し前にアップした財布にやさしいタコ釣り

タコとの心理戦に勝利する(大げさ?)

の釣行で釣ってきたマダコ3匹の調理について書かせてもらいます。

前、釣ったタコは、塩揉みせずに茹でたあと、冷やして、切って、食べました。
お手軽タコだけ釣りで何かを掴む参照
 

今回は、きっちり塩揉みし、それを茹でずに生のまま食したと思っています。
131005①イエティークールブラザーズみたい

まずは、タコの頭をひっくり返して、内臓を取り出します。

頭に内臓が詰まってるって変な感じです。

スミ袋を破らないように注意します。

前回、やってるので結構すんなりできました。
 

そして、とにかく面倒そうですが、塩揉みです。

これでヌメリをとっていきます。

30分は少なくともせなあかんいうてるとこもありましたが、そんなん出来ません。

5分で十分と言うてるサイトもあったので5分でいきます。

結構、5分でも長いですが、なんとか終了
 

おぉ!

確かにヌメリがめっちゃ取れてます。

けど、足の付けの辺とか、まだちょっとヌメってたので、もう少し頑張りました。
 

そして、次は皮を剥いでいきます。

とりあえず、一番大きい344gと232gの足を切って、これを生タコ刺身にします。

あと、こいつらの頭と、87gは茹でてから、唐揚げにしました。
 

しかし、この皮剥ぎ作業、塩揉み以上に大変です。

えー包丁欲しい。

けど、こつを掴んできて、ちょっと切り目を入れてから、ある程度、ピ~~ッと剥がせたりも出来ました。

剥いだ、吸盤付きの皮は、さっと湯通しして、ネギとポン酢で食べました。

これ、結構いける(^^)
 

生タコの刺身もなんとか完成です。

身が厚くて、見栄えは良くないですが、これ・・
 

うまいわ

131005②

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

-生食
-,

Copyright© 釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.