釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして淡路島に出没する出戻りアングラーの釣れない釣行ブログ。釣れなくってもアップします(´∀`*)ノ

*

ボウズの原因検証 ~グロ-? ケイムラ? タナ? 水温?~

   

131114-bouzu-genin

急に寒くなった時の釣果は? ~釣りと水温~

兵庫突堤の場所選び!混雑? 風? トイレ?

上記記事の続きです。
 

さて、ボウズに終わってしまった検証です。

ボウズの理由5つ

ボウズの理由が5つ考えられました。

①水温の急激な低下

②ワーム蓄光用のUVライトを忘れた

③風が強い

④タナがよく分からない

⑤タチウオのきまぐれ

それでは1つずつ検証という程の事ではないのですが、振り返ってみます。
 

①水温の急激な低下

これは〝急に寒くなった時の釣果は? ~釣りと水温~〟に詳しく書いていますが、魚は変温動物なので、急激な水温変化があると順応するのに数日かかるので、急に水温が下がった日などは、活性が悪いらしい。

つまり、釣れない状況になるらしいということでした。

でも、0.5℃程度なら余り影響がないと。
 

で、この日は気温は急激に下がりましたが、水温の方はどうだったのか・・

調べてみると、神戸港ではありませんが、近場の明石も交流の翼港も、1.5m~10mの水深で、前日からの水温変化が0.5℃を超えているものは全くありませんでした。
 

そして、一つ気付いたのが、水深が浅い程、水温変化が多そうってこと。

つまり、深い程、気温に左右されにくいってことですね。

以上から水温低下は却下!
 

でも、周りもあんまりだったな・・・

ま、いいか・・次!!
 

②ワーム蓄光用のUVライトを忘れた

前回、夜光(グロ-)のワーム(タチシャッド)で釣れたので、今回もそれをメインでいきました。

ただ、大きな違いはワームに蓄光さすためのUVライトを忘れてしまったことでした。

仕掛けを回収し、ワームにUVライトを浴びせる・・・

この作業はダディー的には面倒でもなんでもなく、なんなら楽しい作業でした。

そして、これが効いたように思っていたので、まず、忘れたことで精神的ショックを少なからず受けました。

メンタルは大事なので、この影響はあったのではないかと思います。

仕方なく、LEDのヘッドライトで代用しました。

微妙に蓄光されてたような気もしましたが、後でUVライトと比べてみると全然でした。
 

グローカラーは光を蓄積して発光するもののようで、光とはすなわち「紫外線」のことのようです。

それを、蓄光して可視光線に変える??

少し、頭が混乱してきましたが、とにかく紫外線を吸収し、蓄えて発光するという感じです。

従ってUV(紫外線)ライトを当てるのでしょう。
 

で、LEDのヘッドライトですが、紫外線を含んではいるようですが量が少ないようです。

逆に普通の電球の方が紫外線含有量は多いようです。
 

ダディーはこの日、LEDのヘッドライトえ照らして蓄光させてましたが、効果は非常に少なかったです。

結果論としては、他にもライトは持っていたので、そっちのLEDでない方を使ったほうがまだマシだったということです。

暗い時間帯、グローのワームに余り蓄光されていない・・
この影響は大きかったと思います。
 

あと、ついでによく分かっていなかったケイムラについても調べてみました。

これも紫外線を可視光線に変換するという点ではグロ-と同じなのですが、グロ-が蓄光して発光するのに対し、ケイムラは光が当たっているときだけ発光するものとのことです。

つまり、太陽光もなく、常夜灯もないような真っ暗な海では使い物にならないと。

ただ、常夜灯下だったり、マヅメどきなんかは効果あるようです。

日中はグローでもケイムラでない普通のカラーでいいでしょうが、あえてそれらを使うと効果はどうなのでしょうか・・・

ちなみにケイムラとは蛍光紫の略みたいです。

でも、紫以外もありますよね??

ま、えーか。。

以上から、蓄光してないのは影響大!
 

次!!
 

③風が強い

まず、ウキ釣りの方が、すぐに流されていくので、仕掛けを回収して投げ直すといった作業を、風が余りない日よりも確実にたくさんする必要があったと思います。

その結果、ワインドの方に集中する時間が削られていった。

これは、微々たる影響があったと思います。
 

ハイ、次!!
 

④タナがよく分からない

これは、③の風が強いとも関連すると思います。

実は、この時点でジグヘッド(1/2oz)とワームを投げて底を取るという作業がイマイチできていませんでした。

つまり、どれくらいのタナを巻いているのか適当ということです。

風がなければ分かったかもしれません。

これは影響大でしょう。

対策として、次回は底取りを意識してみます。
 

次!
 

⑤タチウオのきまぐれ

なんやかんや言っても、これが一番なのでしょう。

ただ、その気まぐれにも原因があるということです。

それがバッチリ分かれば連日爆釣間違いなし?
 

今後の対策

以上①~⑤の検証から、ボウズだった大きな理由は、②ワーム蓄光用のUVライトを忘れた④タナがよく分からないの2つという結果となりました。
 

対策として

②は忘れなければいい。

④は意識して練習してみる。
 

上記がしっかり出来れば、ワインドでタチウオ2桁も夢ではないかもしれません。

2桁釣れたらやっぱりお裾分けかなと余計な心配もしてしまいます。
 

こんな日ばっか?

この日、兵庫突堤B・・・

ダディーはボウズでした。

周りのタチラー、ワインドもウキも釣れてる様子がありません。

唯一、ダディーより後に来た方が、ウキ釣りで1本あげてました。

けど、ダディーが納竿したころには、今日は全然ぽいのでもう帰るとおっしゃってました。
 

ま、こんな日もあるさ。

けど、こんな日の方が多い気もする・・・
 

131115①「赤鰯雲」
 

我ながらいい写真が撮れたので、これでOKとしよう。
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 

 - ど素人アングラーの考察 ,

第31位 マイワシ  3匹
●餌釣り 3匹
最大14cm 
2015.09.23 神戸

釣り方 サビキ釣り
釣り人 ジュニア
第32位 クサフグ  2匹
●餌釣り 2匹
最大15cm 
2016.06.08 神明

釣り方 ちょい投げ
釣り人 ダディー

●ルアー 1匹
最大14.5cm 
2015.04.24 神明

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第33位 青ナマコ  3匹
●ルアー 3匹
最大22cm 
2018.02.16 明石

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第34位 イトマキヒトデ  3枚
●ルアー 3枚 
最大7cm 
2014.12.31 神戸
 
釣り方 Lワインド 
釣り人 ダディー
第35位 ボラ  2匹
●餌釣り 1匹
最大60cm 
2016.05.03 神戸

釣り方 サビキ釣り
釣り人 ジュニア

●ルアー 1匹
最大22cm 
2014.12.07 神戸

釣り方 LSG
釣り人 ダディー
第36位 エソ  2匹 
●ルアー(船) 1匹
最大36cm 
2016.06.26 淡路島沖

釣り方 タイラバ
釣り人 ダディー

●ルアー 1匹
最大19.5cm 
2013.11.21 神戸

釣り方 ワインド 
釣り人 ダディー 
第37位 シーバス(セイゴ)  2匹 
●餌釣り 2匹
最大24cm 
2013.05.05 神戸

釣り方 エビ撒き釣り 
釣り人 デカ姫
第38位 カワムツ  2匹  
●ルアー 2匹
最大15cm 
2013.09.22 川

釣り方 ジグ単 
釣り人 ダディー
第39位 クラカケトラギス  2匹
●餌釣り(船) 2匹
最大14cm 
2016.06.26 淡路沖

釣り方 ちょい投げ
釣り人 ダディー
第40位 スズメダイ  2匹 
●餌釣り 2匹
最大14cm 
2016.05.03 神戸

釣り方 サビキ釣り
釣り人 ジュニア
第41位 カニ(蟹) 2匹  
●餌釣り 1匹
最大5cm
2013.12.30 神戸

釣り方 落とし込み
釣り人 ジュニア

●餌釣り 1匹
最大5cm
2014.11.23 阪神

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第42位 アコウ(キジハタ)  1匹
●ルアー 1匹
最大29.5cm 
2017.07.23 神明

釣り方 ワインド
釣り人 ダディー
第43位 イシモチ  1匹
●餌釣り 1匹
最大27cm 
2013.12.20 神戸

釣り方 ちょい投げ 
釣り人 ダディー
第44位 クジメ  1匹
●ルアー 1匹
最大24.5cm 
2018.02.24 淡路島

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第45位 ゴマサバ  1匹
●ルアー 1匹
最大23cm 
2016.11.17 神戸

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第46位 アナハゼ  1匹
●ルアー 1匹
最大10cm 
2017.06.17 淡路島

釣り方 ジグ単
釣り人 ダディー
第47位 チチブ  1匹
●餌釣り 1匹 
最大7cm 
2013.09.23 神戸

釣り方 落とし込み
釣り人 チビ姫
番 外 餌木(エギ)  3つ
●ルアー 2つ
餌木猿3.5号
2016.17 明石

釣り方 エギング
釣り人 ダディー

●餌釣り 1つ
メーカー不明
2013.03.?? 神明

釣り方 ちょい投げ
釣り人 ダディー


1番上へ