釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして淡路島に出没する出戻りアングラーの釣れない釣行ブログ。釣れなくってもアップします(´∀`*)ノ

*

平磯海づり公園でファミリーちょい投げ

   

130907②

前回、キュウセンベラの思い出 in 若狭 の続きです。

Sponsored Link

さて、やっと平磯海づり公園へのベラ釣りに出発です。

昼飯くって出発して、現場には2時ころにつけたらいいなと思っていたのでしたが・・・・
 

竿を出したのはもう夕方4時でした

どうしても、チビ達を連れ、多人数でいくと、予定時間を大きく上回ってしまいます。

ま、いつものことで、分かっていることなのですが、ベラは夕方からでも釣れるのでしょうか・・

釣り場の混み具合は、やや混んでいます。
そんなに釣れてる感じはありません。
 

とにかく、チビから順番に仕掛けをセットしていきます。

道中、マックスの垂水店で買ってきた、ちょい投げしかけです。

投げ釣り系と言えば、昔からダディーは、ジェット天秤を使っていました。

そして、この明石海峡は潮が速く、すぐに流されていくことも多かったので、スパイク天秤なども、よく使っていたような記憶があります。

今回は、道中、マックスさんで購入したちょい投げ仕掛け、「ライトキャスト投げセット」というやつを使います。

おもりと仕掛け2つがセットんなって380円。
お得なのかどうか良く分かりませんが、簡単にパッと仕掛けが作れて便利でしょうか。
 

今回の釣行で購入したものは以下のとおりです。

 ライトキャスト投げセット(5号、7号、10号)/380円✕7
 石ゴカイ/600円分

そして、海づり公園ですので入場料などがかかります。

 入園料/大人1,000円✕2人、子供600円✕1人
 駐車料/500円

 合計/6,360円

海づり公園・・・
家族でいくと、値がはりますね

話は、戻ります。

はい、まずチビ姫 仕掛けセットOK。

説明を聞く間もなく、勝手に投入

「仕方ないので、なんか、コンコンって感触があったら、お魚が掛かってくるからな、大人しくもっときぃ。」と言って、お次のジュニアの仕掛けをセットしていると、チビ姫から「コツコツしてる。」と報告が入ります。

「巻いてみ~。」というと、「一緒にして。」というので、ジュニアの仕掛け作りを中断し、竿を持つと、確かに何かかかってる感じ。

巻き上げる・・・・・・
 

ガシラです

小ぶりながら、見事に釣り上げました。

さい先の良いスタートです。
 

ジュニアには、最初こそ仕掛けを作ってあげましたが、1回、根掛かりでもってかれてからは、
仕掛けの作り方を教えて、自分でさせました。

ジュニアは基本、手先が器用です。
教えれば、これくらい余裕です。

昔は嫌がっていた虫エサも、今日、自分でちぎってつけれるようになりました。

エライ
 

ちなみに、チビ姫は、はなっから虫エサ系、余裕です(; ̄ー ̄A
 

今日はダディーもちょい投げです。

けど、チビ達より、沖の方を狙います。
手分けです。

ママちゃんは、チビ姫と一緒に、一つの竿で釣りました。

けど、最終的には4人で、3本の竿で適当にって感じです。
 

・・・・・・・・
 

最初のガシラ以来、全く釣れません。

だんだん薄暗くなってきました。

人も減ってきています。

「ここは、夕マヅメ関係ないんかなぁ・・」とか思っていると、

隣でサビキをしていた老夫婦が、にわかに賑やかになってきました。

サバの回遊です。

かなり小さいですが、表層にサバの群れを目視できます。
 

チビ姫もジュニアも「これ釣りたい」 といいますが、サビキの準備はしてません。

ちょい投げ仕掛けをサバの群れの辺に入れるも、全くです。

道具箱を見てみると、サビキ仕掛けはいくつか入ってました。

アミエビはありませんが、とにかく表層にサバの群れがいるので、
このサビキ仕掛けを投入してみることに。
 

仕掛けをセットし、ママちゃんに托します。

けど、仕掛けがフニャーっと海面に浮いています。

1回、回収し、先っちょに軽めの錘をつけて、
再トライ。

程よく仕掛けが沈み、アミエビなくても、ちょくちょくサバが釣れました。
10cmにも満たない小サバが6匹です。

イワシも1匹。

アミエビあれば40~50匹くらいはいけたでしょうか。
 

サバは「サバの生き腐れ」というくらいなので、何らかの処理をした方が良いかと思い、とりあえず、その場で首を落としました。

これが、正しい処理なのかどうかは分かりません。
 

これを、見ていたチビ姫がしたがります。
人がしていることは、とにかく何でもしたがるんですね。

けど、これは、余りさせたくない気もします。
でも、これも教育かと、させました。
 

何の躊躇なく、首を落とします。

ちょっと恐いです(; ̄ー ̄A
 

そんなこんなで、すっかり暗~くなってきて、蛍の光が流れてきました。

海づり公園って夜は閉まるんですね!
何回か来たことはあったのですが、その事実は、このとき初めて知りました。
夜7時閉園のようです。

急いで、片付けを始めます。

来たときは、結構満員状態だった釣り人も、この時点では、本当にちらほらしかいませんでした。
 

今回の釣果です。

130907①
 
 ガシラ 1匹  12cm
 イワシ 1匹  11cm
 サバ  6匹 ~10cm

130907②
 

あ! キュウセンベラ 釣れてない・・・

一匹も・・

リベンジならず
 

今回のちょい投げタックル

● 竿   昔からある投げ竿3.6m
      サビキ用?の1.8m、1.6m
●リール  昔からあるスピニングリール
●道 糸  リールについていた糸(多分ナイロン、号数不明)
●おもり  ライトキャスト投げセットのシンカー5号、7号、10号
●仕掛け  ライトキャスト投げセットのやつ 針7号、10号

で、サバの群れが来てから

●おもり  1号くらいの小さいナス型おもり
●仕掛け  昔購入して残っていたサビキ仕掛け、号数は1くらいだったように思う。
 

ちなみに

大潮で、
干潮 13時50分
満潮 20時27分
日入 19時03分

16時~19時の3時間の釣行でした。
 

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

  Sponsored Link
 

 
※おすすめ情報

 - ファミリーフィッシング ,


1番上へ