釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして淡路島に出没する出戻りアングラーの釣れない釣行ブログ。釣れなくってもアップします(´∀`*)ノ

*

穴子の日からの連想で、土用の丑の日にはアナゴを釣ろうと思った話

   

170701-anago-kabayaki

今日は、穴子の日らしいですね。
知ってました?

そういや、土用の丑もボチボチですね。
今年はがっつり鰻食べたなぁ・・・
けど、今、仕事減ってるから我が家の財政的に贅沢は敵状態なんよな~

ん? んん? そうだ(`・ω・´)!!

Sponsored Link

7月5日は穴子の日

まぁ、今日、生まれて初めて知りましたが、7月5日は穴子の日

由来はウェキペディアによれば、こんな感じ

穴子は夏が旬であり、近縁種である鰻と同様に、ビタミンAやカルシウムが豊富で夏バテに効果的であることと、7と5で穴子の「なご」の語呂合わせになることから。
土用の丑の日に鰻を食べる習慣があるが、穴子にもビタミンA、ビタミンB類が豊富に含まれているため、夏バテ、食欲減退防止の効果が期待できる。

まぁ、語呂合わせ記念日です。

こんな、感じで実は、毎日、何かの日なんですよね。
 

そういや土用の丑が近いな・・・

土用の丑の日といえば〝鰻を食べる日〟って感じです(・∀・)

元々は〝ウナギ〟でなはなく〝う〟から始まるものを食べる日だったのですが、時は江戸時代、旬の時期ではない夏場の売上に苦しんだ鰻屋が平賀源内に相談したところ「今日は土用の丑の日」って張り紙をするように言われれて大成功したのが、土用の丑の日に多くの人がウナギを食べるようになった始まりらしいってことは、わりかし有名な話。

で、今年、平成29年の土用の丑の日は、7月25日(一の丑)と8月6日(二の丑)の2回です。
これ、年1回の日もあれば、2回の日もあるんですね。
理屈はよく知りませんが、2回ある年の方がちょっと多いようです。

ダディーは、普通に鰻は好きです!
で、派手に宣伝されてたら、どんどん食べたくなってきますよね。
けど、最近の鰻のお高いこと(~_~;)
仕事が減って、財政厳しめのダディー家、結局、去年は食べずじまいでした(ノД`)

そうだ!ウナギは諦めてアナゴを釣ってこよう!

そう、今日、穴子の日と知り、そっから連想して土用の丑の事を思い出し、あ~、ウナギ食べたいなぁって思ったとこから、この記事を書いております。

仕事せいやっ!┌(`Д´)ノ)・∀・) 
と、一応、自分で突っ込んでおきました。

で、ダディーも釣り人の端くれ!
釣れるもんなら釣ってきて食ってみたい!

そして、ウナギは思っているより、結構、身近で釣れることも承知しています。
実際、やったことないので、詳しいところは分かりませんが・・・

で、ウナギは釣れるらしいけど、よく分からないのでハードルが高いんで、ここは、一応、釣ったことのあるアナゴを本格的に狙いに行って、そいつを蒲焼きにしてみるかな~って、妄想が膨らんできました(^^)/~~~
〝う〟はどこにも付かんけどねσ(^◇^;)

夜釣りで、近所の岸壁から虫エサつけて落とし込んでおき、竿先には鈴か、鈴がやかましかったらケミでも付けておいて、アタリを待つスタイルで!
で、あたりが来るまではアジングでも!って感じです。

170705-anago-chibihime 

実行したら、またブログで報告させて頂きます。
m(_ _)m

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

  ☆ ナチュラムの春祭は~4/26!!  

 
※おすすめ情報

 - 釣りその他 ,


1番上へ