釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

メバリングロッドで取り込めずハンドランディング@爆風淡路島

      2017/03/02

161227_kumotoharema

一昨日の平日、仕事で淡路島に渡る予定が入っておりました。
遅くても16時前には終了するはず・・・。

こりゃ、行くしかないでしょう!
狙うはメバル、アジ(ゝω・)v

Sponsored Link

強風で雨か・・・・

冬場は北風の強い日が多く、そんな日にライトゲームしてもダディーには何がなんだか分かりません。
。-∀-)
なので、そんな日は基本出撃しません。

けど、この日の淡路島は強風に雨も交わる予報・・
161227%e2%91%acawajisima_tenki_

けど、せっかく淡路島に渡っているので手ぶらで帰るわけにはいきません!
仕事は?(´・ω・`)?

どんな天候だろうと、もう竿を出す気満々で淡路入り。
161227%e2%91%a0akashikaikyouoohashi_iriguti_dontenお昼頃の空はこんな感じ。

 
無事、仕事を終え、物資補充に!
161227%e2%91%a1maruhatsurigu_sumototen
あ、仕事はきっちりやって来ましたよ(・з・)ノ

漁港ヘッドを補充したかったんですが、置いてなかったのでジグパラヘッドをはじめて購入しました。
お仕事スーツからフィッシングスーツ(ただの普段着)に着替え、暖かいコーヒーも補充し(すぐ冷めるけど)、いざポイントへ!

釣行情報

●釣り場/洲本
●釣行日/平成28年12月27日(火)
●釣行時間/①16:30~18:00(1:30)
      ②19:00~20:20(1:20)
●天気/曇り時々雨(爆風)
●潮/大潮初日
161227%e2%91%a2tyouseki_sumoto_ooshio-mancyou●風/予報:北西の風6m → 北風7m → 北風8m
   実際:北西の風から北風に。終始8m以上ありそうな爆風
●気温/10°弱くらい
※フリースの上にダウン(腹巻常備)、下はジャージに裏起毛のズボン。
 ぬくぬく靴を入手したこともあり、動くと少しだけ暑く感じた。

Sponsored Link

フロロラインの選択へ行きついた

現地到着!
161227%e2%91%a3kumotoharema何?この雲のコントラストは!

雨はちらほら、降ったり止んだり。
ポイントは完全貸切のダディーお一人様!

強風が吹き荒れてます(^_^;

誰もこんな天候の平日の明るいうちから釣りせんわな・・・・

さぁ、好きなところで撃ちほうだい!
まずは、先ほどジグパラヘッドと同時入手した、5gのジグ!
月下美人はプリズナーのグローピンクをキャスト!
はせずに、まずは際に落としてみる。

強風の影響もあるので、まずは際で底取りなど。
さすがに5gあると、底取れるな・・・・

で、ちょっとずつ広範囲にキャスト!
こんな所も狙います。
161227%e2%91%a4simori_ne_se_okiiso
なんと、グレなども釣れていると聞いていたので、あわよくばの期待もこめてキャスト!根掛かり!外れてホッ。
キャスト!風で表面はガンガン流れてるけど、潮はあまり動いてない感じ。

そして、三度目の根掛かりで、とうとう回収できずの、わずか15分ほどの付き合いで、プリズナーとお別れでした(ノД`)

さぁ、結構な強風です。
普段なら、ここでリーダーを結ぶのに四苦八苦のダディーですが、今日は、そんな心配は無用!

なぜならPEからフロロに巻き替えていたから・・・
3ポンドのやつです。
久々のフロロライン。

皆さん、いろんな釣りの仕方にあわせて、ラインを選択するんでしょうが、ダディーがこの度、PEからフロロに巻き替えたのは、リーダーを結ぶ時間的、精神的なロスを無くすため。

ただ、それだけ・・・・

けど、これ重要です。
大事な時合いにリーダー結び!リーダー結び直しすぎてもう疲れた!なんてことも多いダディー。
気持ちよく釣りをするためのラインチョイスなのですから!!
(;´Д`A

おかげで簡単にリグり直せした(^^)

けど、やっぱ、なんかビヨンビヨン感がありますね。
ライトワインドなんかはしにくそう・・・・

爆風のイタズラで初めてのハンドランディングへ

堤防とテトラ帯のあるこのポイント。
まずは、足場のいい堤防で肩ならしをしていました。

バッグ1つとロッド1本、それに水汲みバケツという装備です。

バケツにはいつも、1匹目のキープが釣れた時点で水を汲むダディー。
まぁ、ずっと釣れないってことも多いですからね。
( ̄∇ ̄*)ゞ

けど、この日は風が結構なもんだったので、幸い人もいないので、風で海に落ちないように堤防の真ん真ん中に置いておりました。

そしたら、爆風ドーン!!
ダディーも一瞬、海に落ちそうに(^_^;

すると、大分後ろに置いていた〝ダイワ活かし水くみ〟が、ダディーの真横を飛んでいるではありませんか・・( ・_・;)
そして、そのまま海にポチャン!
161227%e2%91%a5mizukumibaketsu_toppuu_uminiotita

やってもうた~と思いましたが、遠くに流れないうちにすぐ様キャスト!
なんとか釣るしかないでしょ!

投げること4~5投でやっとしっかりフッキングさせることが出来ました。
持ち手のあたりに掛けるつもりでしたが、なんか、底の方にしっかりフッキング。

幸いバケツは下を向いており、海水は汲まれていない状態。
けど、ロッドはメバリングロッドの月下美人。
とても、抜き上げられるわけがありません。

釣り人が皆無なので、もちろんタモを持っている人はいません。

50mほど向こうには降りれるテトラ帯が・・・ここまで引っ張っていってハンドランディングするしかないでしょう。

さぁ、誰もいない堤防でダディーvs水汲みバケツ開戦です。
遠目でみたら「あ、あいつ、どんな大物とやりとりしてんだ!?」
とか、思われたでしょうか・・・

フックが外れないように、ラインが切れないように、ロッドが折れないように、慎重に慎重にやりとりを楽しみます。
いや、楽しくはなかったです。

写真撮ろうかと思いましたが、そんな事してる間にフックアウトしそうなのでやめておきました。

そんなこんなで、なんとかテトラに近づいてきましたが、その辺には水面下にもテトラが・・・
これが邪魔をするのを、なんとか交わして、持っていきます。
満潮時で良かった・・・・

そして、ラインのテンションを緩めずにダディーもテトラに降り立ちます。

そして、手元まで手繰りよせようとすると、まさかのフックアウト(×_×)

「あかん!流れよる!」

すぐキャスト!

2投目でヒット!!

慎重に慎重に・・・

あかん、届かん。

テトラに腹ばいになり手を伸ばすダディー。

あ!なんか、ロッドがやばい!
この日の事が頭をよぎります。。。

おニューのブーツもテトラで擦れ擦れ、バッグも擦れ擦れ(何故、置いてこなかった・・・・)、腕を必死で伸ばして、なんとか手繰りよせることが出来ました。

そして、一気にハンドランディング!!!

やった…(≧ω≦。)

回収の功労者、月下美人と
161227%e2%91%a6daiwa_ikashimizukumi_to_gekkabijin

 
回収の功労者、ラパラのアイスジグと
161227%e2%91%a7mizukumibakkan_jigingrapdekyuusyutu

あと、水くみバケツをバス持ちしよかと思いましたが、一人でアホなのでやめておきました。

さ、気をとりなおして釣りしよっ。-∀-)

続きはコチラ
雨ニモマケズ爆風ニモマケズデカイ鮴ヲワタシハツリタイ

Sponsored Link

 
最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 - アジング・メバリング ,


1番上へ