釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

SHIMANOさんのロッドSoareにはどんなグレードがある?

      2017/03/26

151111_shimano_soare_ss_bb_lod

新たなメバリングロッド探しをしているダディーですが、そもそも有名所のロッドもどんなのがあるのかさえ、ほとんど知りません。

四季の釣り見てるので、メジャクラのロッドだけは、なんとなく頭に刷り込まれてはいます(^^;)

で、ロッド選びの前に、大手さんの出しているライトゲームのロッドにはどんなもんがあるのか、大枠だけ知っておこうと思って調べたのでブログに載っけときます。

Sponsored Link

シマノのメバリングロッドはソアレとか

大手さん、そう、シマノさんとダイワさん、この2つだけとりあえず調べてみます。
まずはシマノから(・∀・)ノ

シマノのホームページに行き、「製品情報 ⇒ ロッド ⇒ ライトソルトルアー」と辿っていくと、メバリングとアジングにまだ分けれる感じでしたが、その両方を表示させました。
すると、10種類のロッドが出てきます。

ほぼ、〝ソアレ〟シリーズですね。

ダディーも〝ソアレ〟という名前くらいは聞いたことがあります。
リールにもありますし、フロートにもあったな~。

シマノの現行ライトゲームロッド10種

その10種から更に細分化されていくわけですが、今回の目的はどんな種類、どんなグレードがあって、値段はどれくらいするのかをざっくり知りたいだけなので、その10種を表にしてみました。

SHIMANOのライトゲームロッド

ロッド
価格帯
特徴
ソアレ エクスチューン44,100~49,900円カーボンモノコックで感度を研ぎ澄ましたフラッグシップモデル
ソアレ CI4+34,000~35,000円軽さとしなやかさを追求した、メバリング専用設計
ソアレ CI4+ アジング33,000~34,000円軽さを軸に、アジングのための操作性と感度を徹底追求
ブレニアス27,500~29,500円ブリームゲームを徹底攻略!専用性を追求したスペシャリティ
ソアレ SS24,500~26,500円"しなやかさ"を追及したメバリング専用設計
ソアレ SS アジング25,000~26,500円軽さと調子にこだわったアジング専用設計
ソアレ BB14,000~15,500円スローリトリーブでのフッキングも高次元な軽量設計
“乗せ”“掛け”で選べるティップバリエーショ
ソアレ BB アジング14,000~15,000円アジングの基本“フォール&誘い”を簡単に演出
“しなやか”と“シャープ”を両立した専用モデル
ソルティーアドバンス10,000~13,500円彩り豊かに海で遊ぶ
SiCトップガイド採用のハイコストパフォーマンスモデル
ルアーマチッックバリュープライスライトソルトゲームに対応、高性能&充実バリエーション

Sponsored Link

メバル・アジ専用ロッドとそれ以外

ライトゲームだけで、やっぱ結構あるもんです。

上記の中で、メバル、アジに特化した専用ロッドは、エクスチューン、CI4+、SS、BBです。
で、エクスチューン以外は、アジング用が別種になっていますが、フラッグシップモデルのエクスチューンもアジ用、メバル用当然にあります。

こん中で、ダディーが購入検討できそうなのは・・・・・なんとか、BBだけですかね。

で、ダディーの用途に合いそうなのはこの辺か。。

シマノ(SHIMANO) ソアレBB S706ULT

ソフチューブトップのオールラウンドデル

●ナチュラムでチェック

posted with カエレバ

大安売りがあったり、中古ならもちっと上のもいけるかも。

ブレニアスってのは、ブリームゲーム用・・・
なんじゃそりゃ?って思ったら、チニング用のロッドのようです。
チヌもライトゲームの範疇なんですかね。

そして、安い価格帯のソルティーアドバンスは、専用ロッドではなくオールラウンドモデルって感じです。
シーバス用、エギング用、ジギング用までありました。

一番、廉価なルアーマチックシリーズは、トラウト用、バス用、メバル・アジ用、シーバス用に分かれてました。

ソアレシリーズに出てくる用語をおさえておく

説明に出てくる言葉が、はっきりいって意味が分からないので、今後、ロッド選びでシマノ製品を見るときのために書いておきます。

●スパイラルX
スパイラルXは縦繊維のシートの内層、外層を斜め方向のカーボンテープで巻くことによりサンドイッチ状にした3層構造。
斜め繊維に横繊維としての機能も持たせた新次元のブランクス。
構造を変えただけなので重量を増やすことなくネジリ/つぶれ剛性の向上を実現。シンプルな構成で、強さと軽量化を実現した唯一無二の基本構造。

●ハイパワーX
キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込むシマノ独自の強化構造。
スパイラルXの最外層、あるいはカーボンシート縦横交差のノーマル構造の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特徴。
これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮。

●タフテックα
タフテック穂先の張りを抑制した穂先。
穂先の径を落とさず、強度も保ちながら、しなやかで繊細な曲がりを実現したソリッド穂先。

●ソフチューブトップ
特殊設計により軽量・高感度のチューブラー穂先にソリッド並みのしなやかさをプラス。
よどみのない、きれいな曲がりも特長。

●ハイレスポンスソリッド
感度と反発力を重視したハイレスポンスなソリッドティップ。

●マッスルカーボン
通常のカーボン素材よりもカーボン繊維を高密度に束ねることにより繊維間の隙間を大幅に減らし、その隙間を埋める樹脂を削減した高性能素材。

●CI4
カーボン繊維によって強化したシマノ独自の素材CI4とさらに進化させたCI4+。
従来樹脂と比較してより軽量で高い強度を備えているのが特長。
リールシートに採用することで軽量化するとともにロッドの感度と操作性を飛躍的に向上させています。

●カーボンモノコック
軽量&高感度のカーボン一体成型グリップ。
感度30%UP(SHIMANO比)。
リアグリップの余計なパーツを排除した中空構造によって、軽量化と振動伝達性が向上。
また操作時の慣性が低下し、レスポンス良く操作できる。

現行モデルにない3つのソアレ

シマノのホームページに載ってなかったのですが、ダディー脳の片隅には、〝ソルティーショット〟という名称がなんとなくありました。
で、調べてみると、やっぱりソアレにはソルティーショットってロッドがあります。
てか、〝ありました〟なのか?

他にも、ホームページには乗ってない、既に廃番なのかなってのがあったので、載せておきます。

SHIMANOの廃番?ライトゲームロッド

ロッド
価格帯
特徴
ソアレ オシア42,000~43,500円メバル用ロッドでは重要となるティップへのこだわりはもちろん、ブランクスやグリップなどにも厳選したパーツを採用したというハイスペックロッド
ソアレ ゲーム29,500~33,000円港湾、防波堤から、沖や深場も射程県内に
操作性と遠投性を武器に、アジングにも最適なNEWモデル
ソアレ ソルティーショット17,200~20,500円普及価格帯ながらも最新技術を導入し、ハイクオリティを約束するというロッド

ちょっと古いのであれば、安くあるかもしれないですね。
と思ったらありました。

シマノ(SHIMANO) ソアレ・ソルティショット S700ULT

繊細なアタリを取りやすいパラレルチューブラー

●ナチュラムでチェック

posted with カエレバ

オレンジ系の配色がいいですねぇ(^^)

Sponsored Link

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 - ロッド&リール ,


1番上へ