釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

やっぱり小潮はダメみたい・・・・

      2017/03/26

151023_koshio_tetorapod_umi

先週、ひっさしぶりにタチウオを釣ることが出来、調子に乗って平日の明るいうちから、同じとこに再び行ってまいりました(=゚ω゚)ノ

Sponsored Link

平日の明るい時間から・・

街はスーツ姿の人がまだまだ目立つ時間帯
ダディーは街での仕事を終えて、一路、海へ!

信号待ちでパシャリ
あ!信号が消えてる(*゜Д゜) なんで? 代わる瞬間??
151023①city-tower-kobe-sannomiya_54kai_singoukieteru

あのマンション54階建てだそうです(*゜Д゜)
もう、建ってから大分たつけど、そんなあるとは知りませんでした。

既に、釣り場は人いっぱい(~_~;)

で、まだまだ夕マヅメまでには時間のある16時すぎ、そして満潮潮止まりの頃だったのですが、なんで、こんなに人おるん?ってくらい釣り人がいます。
この時間からやったら兵突でも行けるかもと思いつつ、やっぱそこは避けていたのに、この状況、既にワインドされてる方の横に断って間に入れて頂きました。

み、みんな仕事とかは?

海は濁り気味だし、なんか汚い・・・
151023②gomisio

そして、潮止まりで当然なのですが、海はのっぺりとしています。

今日のお題は陸式アンチョビミサイルで釣ること

周囲も誰も釣れてないし、ゆっくりと、のんびりと準備をしていきます(^^)
151023③manaty_rikusiki-anchobi-misairu

今日は、陸式アンチョビミサイル中心になる予定。

最初はしばりでやろうかと思いましたが、全くだったらマナティーや匠魚も使うつもりです。
ただ、釣れれば陸式一本で!
とにかくこのプラグで釣るのが目標です。

もし、この陸式アンチョビミサイルでガンガン釣れたら、ダディーとしてはもの凄く嬉しいのです。
何故かというと、釣り人で自分より不器用な人がいるのだろうかと真剣に悩むほどの不器用さを兼ね備えるダディーにとって、マナティーなどが真っ直ぐ泳ぐように、ジグヘッドに真っ直ぐ刺すという作業・・・こんな普通の人ならなんてことなさそうなことが、結構、上手くいかないんですよね。
だから、そんな作業の必要のないプラグで釣れれば、もうそればっかりになりそうな感じです。

ま、まだプラグで釣ったことないんですけど。。^.^;

明るい内に練習やら、いろいろ確認やら

★釣行情報

●釣行日/平成27年10月21日(水)
●釣行時間/16:10~19:00(2時間50分)
●日の入/17:18
●釣り場/神戸港
●潮/小潮 3日目
151023_tyousekihyou_koubekou_koshio
●潮流/ほとんど動かず
●月齢/8.1
●風予報/東5m→北東4m 
●風実際/逆に西や南西方面からの風が少し吹いていたような
●天気/晴れ
●気温/日がかげってくると、半袖だと寒いくらい

明るいうちに、いろいろやってみます。
キャスト練習、ダートの仕方の確認、底までのカウントなどなど。

ここで、発見したのが陸式アンチョビ、重さのわりにフォール速度が遅いです。
21gのやつで底とって7回シャクッて、底におちるまでカウント5くらい(ダディーカウント)。
これ、同じ重さくらいの1/2ozのzzヘッドにマナティーの組み合わせでやるとカウント3くらい。
だったかな?
ま、何にせよ、フォールの時間が陸式は遅いってことです。

Sponsored Link

オラオラ!船が着くぞ~!!

そうこう、いろいろ試してたら、船が着くから、釣り人はのけと。。。
せっかく、早くきたのに、まさかの展開!

急いでどいて、隙間がどっかにないか探して、なんとか釣り座を確保(-_-;)  
あやうく、時合いより相当早くに来ておきながら、釣り座を確保出来ずという、辛い状態になるところでした。
( ̄。 ̄;)

え?夕マヅメの時合いは?

そうこうしているうちに、良い時間帯になってきましたが、ダディー含め、周りのワインダーもエサ師もサビキ師にも何も起こりません。
なんとか、1本目を上げてやろうと頑張りますが、そうこうしいるうちに日はとっくにくれ18時を過ぎました。

ここまで、バイト数0。
確か、先週釣れたのは17時半頃からで、18時には周囲も釣れなくなってたころ。。。
オイオイ大丈夫か?と思ってたら、ちょっと向こうで1本上がりました。
そっから、続きませんが、しばらくして、投光器焚いてるとこでも1本!

やっと来たかと思ったものの、やはりダディーにはバイトすらなし。。。

少ない引き出しで、手を替え品を替えやってみますが、何もおこらず。

ダディーから確認できる範囲では、18時過ぎからの20分くらいでエサ釣りで3人さんで4本くらいだったでしょうか。。。。
これは、時合いとは言えませんね。
時合いでなければ、ダディーに釣られるタチウオはいません。
いっぱいの群れがやってきて、事故的に食ってくれなければ・・・

時間は19時、結局ノーバイトで終わりました。
大サバ狙い以来の丸ボウズとなりました(ノД`)

この頃になると、かなりスペースは空いてましたね。
やはり、夕マヅメタチウオ狙いの人が大半だったようです。

考察・・・小潮はダメ

まぁ、釣れてる人もいたし、原因は腕や知識の無さってことは分かってはいるのですが、それにしても私ダディー、小潮のときはホント釣れません。

もちろん、良い潮回りではないのでしょうが、釣れないダディーがホントにどん底まで釣れない状況なのが小潮なのです。
長潮はまだ釣れています。

逆に良いのは中潮と若潮!
大潮はイマイチです。

ということで、潮のせいにしておきます。
小潮ですが、下げはじめの時間帯と夕マヅメが重なって、結構良いのでは?と思っていたのですが、全然、動いてませんでしたからね。

釣果とタックル

★釣 果・・ホゲました

★タックル

●ロッド オリムピック/グラファイトリーダー/カラマレッティー/GOCS-862M(8.6f/2.59m) 
●リール DAIWA CREST 2506
●ライン PE1.0号(20.8lb)/ピンク/ラパラ/ラピノハヴァX マルチゲーム
●リーダー フロロ5号(16lb)/東レ/シーバスリーダーパワーゲーム
●ワイヤ- なし
●スナップ ウオーターランド/スーパースナップストロング/#2
●使用ルアー 
 ●JH 
  ・OZタックル/ZZヘッド/3/8oz/グロー 
  ・OZタックル/ZZヘッド/1/2oz/グロー 
 ●リードフック 
  ・カルテバ/ワインドフック/M(#2)/ST-36KM  
 ●アシストフック 
  ・OZタックル/サーベルアシスト/35D 
  ・マルフジ/アシスト王/S(30mm) 
 ●ワーム 
  ・OZタックル/匠魚/TK-K2(75)ブルーファントム 
  ・OZタックル/匠魚/TK-02(75)スパークルレッドヘッド 
  ・OZタックル/匠魚/TK-K1(75)ピンクグリッター 
  ・OZタックル/マナティー/TK-01(75)パールホワイト 
  ・OZタックル/マナティー/MT-K4(90)ケイムラオレンジ/ゴールドラメ  
  ・OZタックル/マナティー/MT-K6(90)ケイムラ・シルバーパール   
 ●プラグ 
  ・ジャッカル/陸式アンチョビミサイル/21g/グローストライプ  
  ・ジャッカル/陸式アンチョビミサイル/28g/パープル・グローストライプ

Sponsored Link

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 - タチウオ・ワインド ,


1番上へ