釣りダディーのファミリーフィッシング釣果録 其の弐

ファミリーを巻き込んで神戸港、神明間そして時々淡路島に出没する出戻り4年目アングラーのブログ。腕前は下の下で才覚なし(ノД`)

*

今年もイカナゴのくぎ煮をありがとう

      2017/03/28

160323①ikanago-yuuei

今年はイカナゴが不漁で、解禁日だった3月7日頃はめちゃくちゃ高かったみたいですね。
けど、3月7日の解禁日を知らず、その日の朝9時頃、駅近くの商店街で100人を超えるおじぃちゃん、おばぁちゃんが行列を作っていたのを見て、何かご老人を騙す健康食品的な何かの店がまた出来たのかと勘違いしていたダディーです(;^_^A

Sponsored Link

垂水はイカナゴの釘煮発祥の地?

ダディー家の実家は垂水です。
イカナゴのくぎ煮の発祥地って垂水らしいですね。

だからかどうかは分かりませんが、イカナゴのくぎ煮は昔からダディーおかんが当たり前のように炊いてくれるのですが、これって阪神、播磨、淡路島あたりの狭い地域の郷土料理なんですね。
ということは、郵便局のくぎ煮を送るための郵便局の販促もここら辺り限定ってことですか。

160323_ikanagonokugini

なにはともあれ、毎年、おいしいくぎ煮をありがとう
m(_ _)m

イカナゴパターンでメバルを釣ってみたい

釣りを再開して、この時期いつも思うのがイカナゴパターンでメバルを釣ってみたいってことなんです。

この時期のイカナゴはくぎ煮を見てみると4cmくらい。
1年で10cmくらいになり、3~4年で20cmにもなるらしいです。

メバルが捕食するイカナゴは釘煮に適した4cmくらいの稚魚でしょうね、多分。

そして、イカナゴの遊泳方法は体を左右にクネクネって感じです。
たまに棒状になってサスペンドし、また体をくねらせて泳ぎ出すって感じらしいです。
で、何かに終われると、狂ったように体をくねらせてスピーディーに泳いでまた「ピタッ」と止まって、また泳ぐとのこと。
合間合間に、休憩挟んでるんですかね。

で、昼間は中層を泳いで、夜は表層を泳ぐとのこと。
※くわしくはココに書いてました。興味のある方はリンクさせてますんで、研究してみてください

そして砂に潜る魚なので、サーフなんかでメバリングすると、イカナゴパターンに出会えるかもしれませんね。

Sponsored Link

最後まで読んで頂きありがとうございます。
お帰りの際は、更新の励みにひとつポチッとお願いいたします。
   ρ゙(・・*)にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

 - 釣りその他 ,


1番上へ